DR-100MK3 [リニアPCMレコーダー]
    • TASCAM タスカム DR-100MK3 [リニアPCMレコーダー]

    • ¥43,6004,360ポイント(10%還元)
    • 在庫残少 ご注文はお早めに!2020年4月12日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
DR-100MK3 [リニアPCMレコーダー]
画像にマウスを合わせると上部に表示
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000001003163020

TASCAM タスカム
DR-100MK3 [リニアPCMレコーダー]

TASCAM タスカム
長くTASCAMステレオリニアPCMレコーダーのハイエンドモデルを務めたDR-100MKIIの後継機となるモデルです。録音再生機のリーディングブランドならではの豊富なユーザーフィードバックを基盤として、業務用レコーダーとしての信頼性、TASCAM史上最良のオーディオパフォーマンス、そして音質を追求した新たな業務用ハイエンドステレオリニアPCMレコーダーです。
参考価格:オープンプライス
価格:¥43,600(税込)
ポイント:4,360ポイント(10%還元)(¥4,360相当)
お届け日:在庫残少 ご注文はお早めに!今すぐのご注文で、2020年4月12日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
メーカー:ティアック
販売開始日: 2016/07/23
お取り扱い: のお取り扱い商品です。

カテゴリランキング

TASCAM タスカム DR-100MK3 の 商品概要

  • ステレオ録音にフォーカスすることで高性能化したオーディオ性能

    音響機器において高いオーディオパフォーマンスを必要とする場合、高い消費電力と多くのパーツを配置する広大なスペースが必要となり、これはハンディレコーダーの特長である「サイズ」と相反する要素です。
    高いオーディオパフォーマンス、そして音質を得るためにステレオ録音に特化。
    その限られたスペースと電力をすべてステレオ録音回路に使用することを選択し、TASCAMステレオリニアPCMレコーダー史上最高のパフォーマンスを実現しました。

    A/Dコンバーターに高音質・低消費電力を両立したVELVET SOUNDアーキテクチャを持つAKM製AK4558を搭載、S/N比102dBを達成
    オーディオコーデックの中でも名高いAKM製AK4558を採用。高音質・低消費電力を両立したVELVET SOUNDアーキテクチャ、ローディストーションテクノロジーなどの技術により高いパフォーマンスがもたらされています。
    2基のAK4558が搭載され、機能に応じて様々な組み合わせで使用されており、オーディオ回路の見直しも相まって回路全体のS/N比は102dBを達成しました。

    2基のAK4558を使用するデュアルADC機能を搭載、録音時S/N比109dBを達成
    2基のAK4558のADCを使用するデュアルADC機能を搭載。通常時よりも高いS/N比を実現します。通常時の回路全体のS/N比102dBに対して、デュアルADC機能では、録音時S/N比109dBを達成しました。
    ※録音時S/N比が回路全体のS/N比を上回るため、デュアルADC機能で録音したデータをDR-100MKIII本体で再生する場合はS/N比が102dBに制限されますが、録音データはS/N比109dBで記録されています。
    ※デュアルADC機能を使用する場合、次の機能を同時に使用することができません。
    ・デュアルフォーマット録音機能
    ・デュアルレベル録音機能
    ・リミッター機能
  • XLR/TRS入力にディスクリート構成の低ノイズHDDAマイクプリアンプを搭載

    外部マイクが接続されるXLR/TRS入力も従来機より高音質、低ノイズ化。ディスクリート構成のHDDA(High Definition Discrete Architecture)マイクプリアンプを搭載しています。
    またDR-100MKIIIに搭載されたHDDAマイクプリアンプは、EIN-124dBuを達成しました。

    従来機より高音質化されたデュアル(単一指向性/無指向性)ステレオマイクユニット
    内蔵マイクユニットも取り付け方法やハウジング構造の見直し、長期間の録音テストとチューニングによって音質が改善されました。単一指向性ステレオマイクは、ご好評を頂いているDR-100MKIIと同一のマイクユニットを採用。無指向性ステレオマイクは無指向性マイクのリニアPCMレコーダーベストセラーモデルDR-05と同一のユニットを採用しています。耐音圧レベルも128dB SPLと実用十分なスペックを誇ります。

    24bit/192kHzでの録音が可能
    音楽制作においてはマスターファイルの標準として24bit/96kHzフォーマットが標準化されてきていますが、それを上回る24bit/192kHzでのステレオレコーディングに対応。
    より高解像度のPCM録音が可能であり、かつ将来的に標準フォーマットが高解像度化された場合にも対応できます。
    また、ユーザーフィードバックをもとに、従来機では設定できなかった88.2kHzフォーマットにも対応しました。

    単一指向性マイクにショックマウント機構を搭載
    使用頻度の高い単一指向性ステレオマイクユニットには、振動によるノイズの混入を軽減するショックマウント機構を搭載しました。

    業務用機器開発のノウハウを注ぎ込んだ機能群がもたらす信頼性
    業務用録音においては一般的なコンシューマユースと異なり、当然のように高い信頼性が要求されます。放送局や業務用音響の現場に多くの機器を納入してきた実績を礎として、録音事故を防止する機能が盛り込まれています。
    ●大容量リチウムイオンバッテリーを搭載、単3形電池との併用が可能なデュアルバッテリー機構で長時間駆動が可能
    ●バックアップ用ファイルを同時に録音できるデュアルレベル録音機能
    ●Amphenol製ロック付XLR/TRSコンボジャックを採用
    ●長期の使用に耐えるアルミ高剛性ボディ
    ●マスターレコーダーと同等のTCXO(温度補償水晶発振器)による+/-1ppmの高精度クロック
  • スムーズな作業を約束、ユーザーフィードバックによって高められた操作性

    素早い判断が求められる現場作業において、使われる機器の操作性は非常に重要なものとなります。従来機をお使いいただいているお客様の声、そして多くのリニアPCMレコーダー開発によって得られたノウハウをもとに迷いなくスピーディーな操作が可能なユーザーインターフェースを構築しました。

    大型LCD、専用LEDなど視認性に配慮したユーザーインターフェース
    従来モデルの2倍となる大型LCDを採用したことで、表示できる情報量が2倍になり、一度に多くの情報が表示できるようになりました。
    また、録音レベルと録音動作については専用のLEDを搭載。高い位置に設置した場合など、LCDが確認できない環境でもレベルと録音動作の確認を行うことが可能になりました。

    素早いセッティングに貢献するハードウェアスイッチ群
    頻度の高い設定操作については専用のスイッチを配置することで、素早いセッティングを可能にしています。

    BWF/MP3ファイルを同時に録音できるデュアルフォーマット録音機能
    保存、納品用の高解像度ファイルと確認用の小容量ファイルが必要とされることが多くあります。デュアルフォーマット録音機能は、非圧縮ファイルであるWAV(BWF)フォーマットと圧縮ファイルであるMP3フォーマットの録音を同時に行うことができる機能です。
    録音終了時には確認用ファイルが完成しているため、録音終了後スピーディーな撤収が可能になります。
    ※デュアルフォーマット録音時は、 フォーマット項目を"WAV16"に設定してください。
    ※デュアルフォーマット録音は、 サンプリング周波数が88.2k/96k/176.4k/192k Hzのときは使用できません。
    ※デュアルADC機能は、同時に使用することができません。
    ※リミッターをオンにした場合は、両方のファイルに機能します。

    録音時のセッティングを記録するXRI(eXtended Recording Information)機能
    録音後にどのようなセッティングで録音されたのか確認できる機能、それがXRI(eXtended Recording Information)機能です。
    録音したファイルの作成日時だけではなく、入力ソースやレベル設定、その他機能の設定など、どのようなセッティングを用いて録音されたのかを知ることができます。
    特有のデュアルADC機能のON/OFF設定などもXRI情報としてBWF機能に埋め込んで記録することが可能です。
  • 主な特長

    ■44.1k/48k/88.2k/96k/176.4k/192k Hz、16/24ビットのWAV(BWF)形式録音が可能
    ■44.1k/48k Hz、128k~320k bpsのMP3形式での録音が可能
    ■録音メディアに汎用性の高いSD/SDHC/SDXCカードを採用、最大128GBのSDXCカードが使用可能
    ■単一指向性コンデンサーマイクと無指向性コンデンサーマイクを2つずつ、合計4つの内蔵マイクを搭載
    ■2基のAK4558を使用するデュアルADC機能を搭載、録音時S/N比109dBを達成
    ■バックアップ用ファイルを同時に録音できるデュアルレベル録音機能
    ■WAV(BWF)/MP3ファイルを同時に録音できるデュアルフォーマット録音機能
    ■M-Sステレオマイクの使用を可能にするMSデコード機能
    ■設定した条件に合わせて自動で目印がつけられるオートマーク機能
    ■専用リチウムイオンバッテリーと単3形電池を併用できるデュアルバッテリー機構
    ■スピーカー内蔵
    ■オートゲインコントロールとピークリダクションによるレベルコントロール機能
    ■専用スイッチでリミッター、パッドの操作が可能
    ■ローカットフィルター (OFF/40/80/120/220Hz)搭載
    ■音声のアナログ入力レベルもしくはデジタル入力の信号を感知して、自動で録音の開始が行えるオートレック機能
    ■動画ファイルとの位置あわせに便利なオートトーン機能
    ■特定の位置への移動に役立つマーク機能
    ■録音開始2秒前からの音を録音できるプリレック機能
    ■録音を継続したまま、あらかじめ設定した時間で自動的にファイルを更新する自動分割機能
    ■リピート機能とループ再生機能
    ■VSA (Variable Speed Audition)機能により再生音の音程をそのままにスピードを可変可能
    ■録音日時やサイズに加えて本体設定の詳細など、音声ファイルの情報を記録可能なXRI機能
    ■任意の位置でファイルを分割するディバイド機能 (BWFファイルのみ)
    ■ファイル名の形式をユーザーワードまたは日付のどちらかに設定可能
    ■128 x 128のバックライト付ドットマトリックスタイプLCD
    ■日本語でのファイル名、メニュー表示に対応
    ■本体に金属製三脚取り付け用穴を装備
    ■デジタル入力変換ケーブルを付属
    ■USB2.0での高速ファイル転送
    ■電源OFF時の位置を記憶するレジューム機能
    ■専用外付けバッテリーパック (別売:TASCAM BP-6AA)からの電源供給が可能
    ■別売のACアダプター(PS-P520E)を使用すれば、電池残量を気にせず連続使用が可能
    ■MP3 ID3 tag(Ver. 2.4)の日本語表示が可能

TASCAM タスカム DR-100MK3 の商品スペック

その他
●記録メディア:SDカード(64MB~2GB)、SDHCカード(4GB~32GB)、SDXCカード(48GB~128GB)
●ファイルフォーマット:WAV(BWF)、MP3
・WAV:44.1k/48k/88.2k/96k/176.4k/192k Hz、16/24ビット
・MP3:44.1k/48k Hz、128k/192k/256k/320kbps
●チャンネル数:2チャンネル(ステレオ)
●再生スピードコントロール(VSA):-50%~+200%(10%ステップ)
●三脚取り付け用穴:1/4インチ・カメラネジ
●電源
・内蔵リチウムイオン充電池(3,950mAh)
・単3形電池2本(アルカリ乾電池、ニッケル水素電池またはリチウム乾電池)
・USBバスパワー
・専用ACアダプター(TASCAM PS-P520E、別売)
・専用外付けバッテリーパック(TASCAM BP-6AA、別売)
●消費電力:7.5W(最大時)
●外形寸法80(W)×155.7(H)×35(D)mm(突起部含まず)
●質量:425g(電池を含む) / 375g(電池を含まず)
●動作温度:0~40℃
●付属品:デジタル入力変換ケーブル、取扱説明書(保証書付き)
他のティアックのAV機器を探す

ティアック DR-100MK3 [リニアPCMレコーダー] に関するレビューとQ&A

商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!