プリメインアンプ PM10S1/FN
    • マランツ Marantz プリメインアンプ PM10S1/FN

    • ¥569,26056,926ポイント(10%還元)
    • お取り寄せ日本全国配達料金無料
プリメインアンプ PM10S1/FN
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000001003421056

マランツ Marantz
プリメインアンプ PM10S1/FN

マランツ Marantz
既存の製品のバージョンアップモデルとしてではなく、これからのプリメインアンプの新たな形を体現する完全なニューモデルとして開発。そして、これまではマランツのリファレンスアンプであるステレオコントロールアンプ「SC-7S2」とモノーラルパワーアンプ「MA-9S2」でしかなし得ることができなかった「大出力と圧倒的なスピーカー駆動力」、「フルバランス回路」、「独立電源(プリアンプ/パワーアンプL/パワーアンプR)」という3つの要素を一筐体に統合するという極めて困難な課題に挑み、新世代のフラッグシップ・プリメインアンプPM-10として結実させました。

Marantz(マランツ)専門ストアMarantz(マランツ)専門ストア
1953年にソウル・B・マランツ氏が、米国にてプレミアムオーディオ製品の開発・製造・販売をおこなうブランドとして設立したブランドです。Marantz(マランツ)専門ストアはこちら
  • 5.0
希望小売価格:¥660,000
価格:¥569,260(税込)(希望小売価格より¥90,740の値引き)
ポイント:56,926ポイント(10%還元)(¥56,926相当)
お届け日:お取り寄せ
日本全国配達料金無料
メーカー:マランツ
販売開始日: 2017/02/27
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

マランツ Marantz プリメインアンプ PM10S1/FN の 商品概要

  • HDAM-SA3搭載フルバランス構成プリアンプ

    超高域に至るまでの優れたチャンネルセパレーション、音の実在感、そして広大かつ安定した空間表現力のためにフルバランス構成を採用。バランス入力、アンバランス入力それぞれに専用のHDAM-SA3モジュールによるディスクリート構成の電流帰還型インプットバッファーアンプを搭載。入力信号を低インピーダンス化することによりL/Rチャンネル間、入力ソース間の干渉を排除し、入力信号を劣化させることなく伝送します。
  • リニアコントロール・ボリューム

    高精度かつS/Nに優れるバランス構成の電子制御ボリュームコントロール回路。ゼロクロス検出によるゲイン切り替えにより、ボリューム操作時にクリックノイズが発生することもありません。加速度検出システムにより、ゆっくり回すと0.5dBステップで高精度に、早く回すと俊敏に音量を調節することができます。可変抵抗体を使用していないため、ボリュームパーツの経年劣化に伴う音質の変化もなく、長期にわたり安心して使うことができます。
  • コンスタント・カレントフィードバック・フォノイコライザー

    低域から高域までサウンドキャラクターが変化しない理想的なフォノイコライザー。入力はMC Low、MC High、MMの3種類に対応。フォノイコライザー回路は専用の銅メッキ鋼板+珪素鋼板によるシールドケースに収め、外来ノイズから繊細な信号への影響を排除しています。

    プリアンプ専用電源回路
    プリアンプ専用の電源回路を搭載することにより、パワーアンプによる電力消費量の変動に影響を受けない安定したプリアンプへの電源供給を可能にしています。高純度かつゆとりのある電源供給のために、プリアンプ専用としては贅沢とも言えるOFC巻き線の大容量トロイダルコアトランスを搭載。トランス外周には珪素鋼板とスチールケースによる2重のシールドを施し、漏洩磁束による周辺回路への悪影響を抑えています。整流回路には、新たに超低リーク電流ショットキーバリアダイオードを採用しました。また、平滑回路には音質検討を重ねたPM-10専用のカスタムブロックコンデンサー(6800μF / 35V)を採用し、高品位かつハイスピードな電源供給を可能にしています。
  • 定格出力400W(4Ω)BTL構成パワーアンプ

    音質に妥協することなしに、これまでのプリメインアンプの常識を超えた大出力とスピーカー駆動力を実現するために、Hypex社製 NCore NC500スイッチングアンプモジュールを採用しました。電力効率とスペースファクターに優れるだけではなく、低域から高域に至るまで歪が極めて少なく、接続されるスピーカーのインピーダンスにかかわらず周波数特性が変化しないという非常に優れた性能を備えたスイッチングアンプモジュールです。チャンネルあたり2基、L/R合計4基のモジュールを使用するBTL構成により400W/4Ωの大出力を実現。BTL構成であるため、グラウンドに音楽信号が流れることがなく常に安定した再生が可能です。また、パワーアンプ用の電源回路もL/R独立とすることにより左右チャンネル間の干渉を排除しました。
  • 高音質のためにこだわり抜いたカスタムパーツ

    トロイダルトランス、カスタムブロックコンデンサー、ブルースターキャップ、高純度純銅削り出し入力端子&スピーカーターミナル、アルミ削り出しインシュレーター。

マランツ Marantz プリメインアンプ PM10S1/FN の商品スペック

その他 ●定格出力:400W+400W(4Ω、1kHz、T.H.D.0.1%)200W+200W(8Ω、1kHz、T.H.D.0.05%)
●全高調波歪率:0.005%(100W、8Ω、1kHz)
●周波数特性:5Hz-50kHz(±3dB、CD、1W、8Ω)
●ダンピングファクター:500(8Ω、20Hz-20kHz)
●入力感度/入力インピーダンス:PHONO(MC Low)280μV/10Ω、PHONO(MC High)280μV/50ΩPHONO(MM)2.6mV/47kΩ、BALANCED 880mV/40kΩ、CD/LINE440mV/20kΩ、POWER AMP IN1.5V/20kΩ
●PHONO最大許容入力:MC8mV(1kHz)、MM80mV(1kHz)
●RIAA偏差:±0.5dB(20Hz-20kHz)
●S/N比(IHFAネットワーク、8Ω):PHONO(MC)76dB(0.5mV入力、1W出力)、PHONO(MM)88dB(5mV入力、1W出力)、BALANCED 111dB(4V入力、定格出力)、CD/LINE111dB(2V入力、定格出力)
●音声入力端子:バランス×2、アンバランス×4、PHONO×1、パワーアンプダイレクト×1
●音声出力端子:RECアウト×2、ヘッドホン×1
●その他入出力端子:マランツリモートバス(RC-5)入出力×1、F.C.B.S.入出力×1
●消費電力:270W
●待機電力:0.3W
●最大外形寸法:W440×H168×D453mm
●質量:21.5kg
●付属品:取扱説明書、リモコン(RC004PMSA)、ショートプラグ×4(PHONO、POWER AMP IN)、単4形乾電池×2、電源コード
他のマランツのAV機器を探す

    マランツ プリメインアンプ PM10S1/FN に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!