HDR-951GW [車内向けカメラ搭載 2カメラドライブレコーダー]
    • コムテック COMTEC HDR-951GW [車内向けカメラ搭載 2カメラドライブレコーダー]

    • ¥27,5202,752ポイント(10%還元)
    • 在庫残少 ご注文はお早めに!2021年5月16日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000001003865839

コムテック COMTEC
HDR-951GW [車内向けカメラ搭載 2カメラドライブレコーダー]

コムテック COMTEC
GPS搭載、高性能ドライブレコーダー。安全運転支援機能5つの機能で安全で快適なドライブをサポート。
  • 5.0
希望小売価格:オープンプライス
価格:¥27,520(税込)
ポイント:2,752ポイント(10%還元)(¥2,752相当)
お届け日:在庫残少 ご注文はお早めに!今すぐのご注文で、2021年5月16日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
メーカー:コムテック
販売開始日: 2018/04/07
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

コムテック COMTEC HDR-951GW の 商品概要

  • 車内向けカメラ搭載、2カメラドライブレコーダー

    前方も車内も同時録画セパレートタイプのサブカメラで車内・側方・後方を広範囲に記録。
    ※取付する際は、メインカメラとサブカメラを付属のカメラ通信ケーブルで接続する必要があります。

    駐車監視機能(オプション)
    ■駐車場での当て逃げなども記録、最大12時間録画可能
    駐車中も常時録画。
    衝撃を検出し、前後の映像を記録します。エンジンOFFでも最大12時間、映像の記録を続けます。
    また衝撃を検出し、前後の映像を記録します。
    ※オプション:駐車監視・直接配線コード「HDROP-14」が必要
    ※設定動作時間内(30分~12時間)でも、車両バッテリー電圧が設定した電圧を下回ると自動で動作を停止し、車両バッテリーを保護します。
    ※駐車監視モード中に録画された衝撃録画データは専用フォルダに記録されます。
    ※サブカメラの映像も記録します。

    ■ワンタイム駐車監視モード
    通常駐車監視機能をOFFに設定していても、一時的に駐車監視モードに設定する事ができます。
    外出先でのみ、駐車監視モードを使用する場合などに役立ちます。

    ■駐車監視モードパス機能
    機械式立体駐車場や振動の多い場所、風の強い日など、衝撃を検出しやすい場所へ駐車する際に、一時的に駐車監視モードを解除することができます。

    ■タイムラプス録画
    長時間の映像を短縮して再生できるように記録する、タイムラプス録画機能を搭載。最大146時間の記録が可能です。
    ※記録時間は各設定を、録画サイズ「SD」/画質「低画質」/駐車監視録画割合「50%」に設定した場合の時間です。
    ただし、車両バッテリー電圧を関しているため、電圧が設定電圧以下に低下した場合、駐車監視モードは停止します。
    ※タイムラプス録画設定時はメインカメラのみの記録になります。
  • 安全運転支援機能

    ■5つの機能で安全で快適なドライブをサポート
    ・先行車発進お知らせ機能
    ・先行車接近お知らせ機能
    ・車線逸脱お知らせ機能
    ・ドライブサポート機能
    ・車速アラーム機能
    ※安全運転支援機能は、事故を未然に防ぐものではありません。
    運転時は必ず実際の交通状況に注意して安全運転を行なってください。
    ※一部機能はGPSを受信していない状態では動作しません。
    ※周囲の状況、天候、先行車の形状、色や本体の取付位置によってはうまく働かない場合があります。

    車内用サブカメラ赤外線LED搭載
    光量の少ない夜間での室内映像の記録にも強い。さらに、サブカメラは前後左右に角度調整が可能です。

    HDR/WDRで夜間映像が綺麗
    白とびや黒つぶれ、逆光にも強い。
  • いざ!というときを逃さない、3つの安心録画機能

    ■常時録画:エンジンONからOFFまでの映像を記録します。
    ※録画サイズおよび画質の設定により記録時間は異なります。
    ※記録上限に達した場合、古い映像から自動で上書きされます。

    ■衝撃録画(Gセンサー):衝撃を検出した場合、自動的に衝撃録画データとして記録されます。
    ※衝撃を検出した時点のファイルを衝撃録画データとして記録します。
    ※初期設定では記録上限に達した場合、古い映像から自動で上書きされます。

    ■マニュアル録画:スイッチを押すことで任意のタイミングで映像を記録することができます。
    ※スイッチを押した時点のファイルをマニュアル録画データとして記録します。
    ※初期設定では記録上限に達した場合、古い映像から自動で上書きされます。

    映像を守る安心機能
    ■バックアップ機能
    事故などで電源が切断しても、スーパーキャパシタによりファイルの破損を抑え、記録した映像を保護します。

    ■SDカードチェック機能(撮り逃し防止)
    多くのドライブレコーダーではSDカードが破損していても通常通り起動してしまい映像を記録できていないことがあります。
    本製品では起動時にmicroSDHCカードをチェックし、カードが破損していた場合は液晶表示で異常をお知らせするため、撮り逃しを防止できます。

    ■緊急録画停止機能
    事故等の大きな衝撃を受けた際、録画を自動で停止します。
    これにより重要な映像を上書きすることがありません。
    ※衝撃検出感度はOFF含め11段階に調整できます。
  • 記録した映像の確認方法

    ■本体液晶画面でカンタン再生
    本体の液晶画面で記録した映像をその場で確認できます。
    オプションのAVケーブルを接続すればカーナビの画面で映像を再生することができます。

    ■ビューワソフトで詳しい情報を確認
    ダウンロードできる専用ビューワソフトを使用して、録画したデータをパソコンで確認可能。
    映像や音声だけではなく、Gセンサーの情報も確認できます。
    またGPSを搭載しているため自車の走行軌跡を地図上に表示したり、走行速度も確認できます。
    録画したデータを動画や写真に変換し、パソコンへ保存することもできます。
    ※対応OS:Windows7/8.1/10

    役立つ便利機能や特長
    ■定期的なフォーマットは不要
    本製品の専用ファイルシステムは、パソコンなどで使用されているファイルシステム(FATなど)に比べ、SDカードの断片化が起こらないファイルシステムとなっています。
    そのためSDカードを定期的にフォーマットせずに使用することができます。

    ■GPS機能
    GPS搭載で自車の走行速度や位置情報を録画データと共に記録します。
    また日時情報もGPSにより自動で補正されるため、設定を行う必要がありません。

    ■全国のLED信号機に対応
    東日本/西日本の異なる電源周波数でもしっかり録画。

    ■地デジやナビへの影響を抑えたノイズ対策済み
    本製品は地デジの受信やナビのGPS受信などに影響を与えないよう、ノイズ対策を行なっています(メーカー基準)。
    ※ご使用頂く地域や環境により異なります。

    ■多彩な液晶表示
    録画中の液晶表示内容を下記の4種類から選択することができます。

    ■夜間でも明るく撮影
    1/2.7インチイメージセンサー搭載(メインカメラ)。イメージセンサーを大型化することで従来よりも鮮明な映像を記録します。
    また、夜間の明るさアップも実現しました。
  • フロントガラス取付時の注意

    ●フロントガラスへの取付けは、道路運送車両法に基づく保安基準により設置場所が限定されています。
    フロントガラス上部より20%以内になるように設置してください。
    ※道路運送車両の保安基準第29条(窓ガラス)、細目告示第195条および別添37
    ●ドライブレコーダー本体が運転者の視界の妨げにならないように取付けを行なってください。
    その際ミラーと干渉しない位置に取付けしてください。
    ●ワイパーの可動範囲に取付けることをお勧めします。
    範囲外に取付けるとフロントガラスの汚れ、雨天時の水滴などにより記録した映像が見づらくなることがあります。
    ●本製品を車検シールの上に貼らないでください。
    ●地デジやETC等のアンテナ近くには設置しないでください。
    ●本製品の近くにGPS機能を持つ製品やVICS受信機を設置しないでください。
    誤作動を起こす可能性があります。
    ●衝突被害軽減ブレーキシステムのカメラや防眩ミラーのセンサー等がルームミラー裏側にある場合、車両取扱説明書に記載の禁止エリアを避けて取付けを行なってください。

    別売オプションHDROP-14「駐車監視・直接配線コード」について
    別売オプションHDROP-14「駐車監視・直接配線コード」を使用する場合は、下記内容にご注意ください。
    ●車両の常時電源を使用するため、車両バッテリーへの負荷がかかります。定期的に車両バッテリーの点検を行なってください。
    ●次の方は車両バッテリー上がりの原因になりますのでご使用を控えてください。
    毎日乗車しない・1日の走行が1時間以下・車両バッテリーを1年以上使用している
    ●車両バッテリー上がりに関して、弊社は一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
    ●長時間録画を行う場合、microSDHCカードの容量やドライブレコーダーの設定により、録画データが上書きされる場合がありますのでご注意ください。

コムテック COMTEC HDR-951GW の商品スペック

記録解像度 フルHD(1920×1080)
HD(1280×720)
SD(640×360)
再生方法 本体の画面で再生
テレビ(モニター)で再生 ※別売りAVケーブル(VC-100)または市販のAVケーブルが必要です。
カーナビの画面で再生 ※別売りAVケーブル(VC-100)または市販のAVケーブルが必要です。
車載モニターの画面で再生 ※別売りAVケーブル(VC-100)または市販のAVケーブルが必要です。
パソコンで再生
有効画素数 200万画素 ※メインカメラ、100万画素:サブカメラ
撮像素子サイズ 1/2.7 ※CMOSセンサー(メインカメラ)、 1/4CMOSセンサー(サブカメラ)
対角 134゜ ※サブカメラ
151゜ ※メインカメラ
水平 108゜ ※サブカメラ
120゜ ※メインカメラ
垂直 60゜ ※メインカメラ
63゜ ※サブカメラ
Gセンサー 対応 ※ON/OFF調整可:0.1G~1.0Gまで0.1G単位で設定可
駐車監視機能 対応 ※オプション(駐車監視・直接配線コード【HDROP-14】が必要)、タイムラプス、衝撃録画
常時録画機能 イベント録画機能 ※衝撃録画
常時録画機能
手動録画
電源電圧 12V/24V
動作温度範囲 -10゜C~60゜C
カメラ数 2台
前後カメラ 対応
他のコムテックのカー&バイク用品を探す
レンズ(F値) 2  ※メインカメラ
2.4  ※サブカメラ
液晶モニターサイズ 2.7型 ※フルカラーTFT液晶
音声記録 対応 ※ON/OFF可
GPS機能 対応
WDR機能 対応 ※メインカメラのみ
HDR機能 対応 ※メインカメラのみ
LED信号対応 対応
対応メディア(メモリーカード) microSDHCカード ※8GB~32GB対応(class10推奨)
フレームレート(fps) 29fps
録画ファイル形式 MOV ※MPEG-4 AVC/H.264
重量 128g ※メインカメラ
30g ※サブカメラ
69.5mm ※サブカメラ
87mm ※メインカメラ
高さ 17.3mm ※サブカメラ
27mm ※メインカメラ
奥行き 22mm ※サブカメラ、取付ステー装着時:37.2mm
58.7mm ※メインカメラ、取付ステー装着時:87.5mm

    コムテック HDR-951GW [車内向けカメラ搭載 2カメラドライブレコーダー] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!