RX-V485(B) [AVレシーバー]
    • ヤマハ YAMAHA RX-V485(B) [AVレシーバー]

    • ¥38,7203,872ポイント(10%還元)
    • 在庫残少 ご注文はお早めに!本日18:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000001003878932

ヤマハ YAMAHA
RX-V485(B) [AVレシーバー]

ヤマハ YAMAHA
ハイレゾ再生※1などネットワーク周辺機能を充実させ、高度な音の基本性能も追求した5.1chネットワークAVレシーバーです。
※1:DSD 11.2MHz、WAV/AIFF 192kHz/32bit (32bit-floatファイルは非対応)、FLAC 192kHz/24bit、Apple Lossless 96kHz/24bit をサポート。
参考価格:¥66,960
価格:¥38,720(税込)(参考価格より¥28,240の値引き)
ポイント:3,872ポイント(10%還元)(¥3,872相当)
お届け日:在庫残少 ご注文はお早めに!今すぐのご注文で、本日18:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
メーカー:ヤマハ
販売開始日:2018/06/14

カテゴリランキング

  • AV機器
  • - 6362位2日間100位以内

ヤマハ YAMAHA RX-V485(B) の 商品概要

  • 充実したネットワーク周辺機能

    本機のハイレゾ音楽再生はDSD 11.2MHz、WAV/AIFF 192kHz/32bit(32bit-floatファイルは非対応)、FLAC 192kHz/24bit、Apple Lossless 96kHz/24bitを幅広くサポートします。また、約3,600万曲をCD相当(FLAC 44.1kHz/16bit)の高音質でストリーミング聴取できる高品位音楽配信サービス「Deezer HiFi※2」に対応したほか、音楽配信サービス「Spotify」(スポティファイ)のストリーミング聴取も「Spotify Connect※3」(スポティファイ コネクト)機能を利用して便利に楽しめます。さらに内蔵Wi-Fiは5GHz帯/2.4GHz帯に対応し、外部機器との接続時に音声の遅延を抑えて快適なワイヤレス音楽再生を実現しています。

    ※2:Deezer HiFiは月額制の有料サービスで、利用には別途契約が必要です。また本機でDeezer HiFiを聴取するには、ヤマハが提供する操作アプリ「MusicCast CONTROLLER」(無償)のインストールが必要です。
    ※3:Spotify Connectの利用にはSpotifyアプリ(無料)のインストールとSpotify Premiumアカウント(有料)への登録が必要です。
  • 機種ごとに専用の音質チューニングも実施した音質重視設計

    ヤマハHiFiプリメインアンプにも使用される2chステレオ仕様のバーブラウン384kHz/32bit※4 D/Aコンバーターを搭載※5 したD/Aセクション、アナログ/デジタル完全分離パワーサプライなどの採用により、高度な音の基本性能を追求しました。さらに、パーツの追加・再選定を含む専用の音質チューニングを機種ごとに実施し、「RX-V485」ではエネルギッシュかつスムースな聴き心地の良さを実現しています。

    ※4:本機で再生可能なファイルフォーマットは最大192kHz/32bitです(DSD除く)。
    ※5:RX-V485には3基を搭載。
  • 4入力/1出力のHDMI端子

    HDR映像伝送やBT.2020映像伝送、HDCP2.2、4K/60p 4:4:4 映像信号のパススルー/4Kアップスケーリングに対応する4入力/1出力のHDMI端子を装備しました。映像の色域とダイナミックレンジを大幅に拡大して華やかな色彩や豊かなディテールを再現する高画質化技術「Dolby VisionTM」や、放送局が推奨するHDR方式「Hybrid Log-Gamma」にも全端子で対応し、Ultra HD Blu-rayプレーヤーなど複数の対応機器を接続して画質を損なうことなく楽しめます。
  • さまざまな設置環境で臨場感あふれるシアター空間を創出

    ヤマハ独自の音場創生技術「シネマDSP」を活かし、映画や音楽、テレビ放送、ゲームなどさまざまなソースに合わせて最適化した17種類のサラウンドプログラムを搭載しました。高速大容量DSPデバイスの投入で高い情報処理能力を実現したほか、仮想のプレゼンススピーカーをリスニング空間に生成する「バーチャル・プレゼンススピーカー」機能や、セリフの音量を単独で調整できる「レベル調整」も装備して、設置環境に応じた最適な臨場感が得られます。
  • 音を豊かにするミュージックエンハンサー

    内蔵のBluetoothオーディオ受信機能は新たにBluetooth 4.2規格に準拠し、スマートフォンやタブレットなど外部機器の音声を、遅延を抑えて快適に聴けるようになりました。音声コーデックは標準のSBCのほか高音質のAACフォーマットにも対応しており、ヤマハ独自のBluetooth対応ミュージックエンハンサーと組み合わせることでBluetoothの圧縮音声をより魅力的なサウンドで蘇らせます。

ヤマハ YAMAHA RX-V485(B) の商品スペック

その他
●定格出力 20Hz-20kHz、2ch駆動 80W/ch(6Ω、0.09%THD) 1kHz、1ch駆動 115W/ch(6Ω、0.9%THD)
●実用最大出力(JEITA) 1kHz、1ch駆動 135W/ch(6Ω、10%THD)
●内蔵パワーアンプ数 5
●音声入力端子 アナログ 4系統:ステレオRCA 3、ステレオミニ1 デジタル 3系統:光1、同軸2
●音声入力端子(その他) 3系統:USB 1、ネットワーク(100Base-TX/10Base-T)
●映像入力端子 3系統:コンポジット3
●音声出力端子 スピーカー出力 5ch(フロントL/R、センター、サラウンドL/R〔Bi-AMP、ZoneB兼用〕) PRE OUT サブウーファー(MONO)×1 その他 1系統:ヘッドホン1
●モニター出力端子 MONITOR OUT 1系統:コンポジット1
●HDMI端子 入力/出力 4入力/1出力(HDCP2.2に対応)
●HDMIパススルー 4K/60p 4:4:4、BT.2020、HDR(HDR10、Dolby VisionTM、Hybrid Log-Gamma)
●シネマDSPプログラム数 17
●Bluetooth再生方式(受信) バージョン Ver.4.2 対応プロファイル A2DP/AVRCP 対応コーデック SBC/AAC
●ネットワーク関連機能 Wi-Fi ○(2.4GHz/5GHz IEEE802.11 a/b/g/n/ac準拠) ※IEEE802.11acは20MHzチャンネル帯域幅のみ 対応音声フォーマット(USB、サーバー) DSD 11.2Mz、Apple Lossless 96kHz/24bit、WAV/AIFF 192kHz/32bit(32bit-floatファイルは非対応)、FLAC 192kHz/24bit、MP3/WMA/MPEG4-AAC 48kHz/24bit ギャップレス再生 ○(WAV/FLAC/Apple Lossless/AIFFで対応) AirPlay ○ 機器連携 ○(MusicCast機能) ストリーミングサービス ○(インターネットラジオ、Spotify Connect、Deezer HiFi対応)
●チューナー AM/FM(ワイドFM対応)
●アプリ操作 AV CONTROLLER/MusicCast CONTROLLER
●消費電力 260W
●待機時消費電力 0.1W( HDMIコントロールOFF/スタンバイスルーOFF時) 2.1W(ネットワークスタンバイON/HDMIコントロールON/スタンバイスルーON時) 2.0W( BluetoothスタンバイON/スタンバイスルーON時)
●寸法(幅×高さ×奥行) 435W×161H×327D mm(Wi-Fiアンテナ直立時:435W×225.5H×327D mm)
●質量 7.8kg
●付属品 リモコン、単4 乾電池(2本)、AM アンテナ、FM アンテナ、YPAO用マイク、取扱説明書、スタートアップガイド
他のヤマハのAV機器を探す

    ヤマハ RX-V485(B) [AVレシーバー] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!