JUDGE EYES:死神の遺言 [PS4ソフト]

販売を終了しました

    • セガ JUDGE EYES:死神の遺言 [PS4ソフト]

    • ¥7,130927ポイント(13%還元)

販売を終了しました

100000001004066345

セガ
JUDGE EYES:死神の遺言 [PS4ソフト]

セガ
定価:¥8,953
販売終了時の価格: ¥7,130(税込)(定価の20%引き)
メーカー:セガ
販売開始日:2018/12/13(販売終了商品)

カテゴリランキング

  • ゲーム
  • - 2046位41日間100位以内

セガ JUDGE EYES:死神の遺言 [PS4ソフト] の 商品概要

  • 木村拓哉×龍が如くスタジオ×リーガルサスペンスアクション

    本作の主人公を演じるのは、俳優・アーティストである木村拓哉。
    失意のどん底に突き落とされながらも、再び立ち上がる主人公・八神隆之を熱演!
    俳優・アーティストの木村拓哉と「龍が如くスタジオ」総合監督・名越稔洋が強力なタッグを組み、本格リーガルサスペンスアクションを制作!
  • STORY

    人の心に潜む“闇”が、全ての“光”を閉ざしていく
    過去に囚われた男が、苦悩と挫折を乗り越えた先にあるのは聖なる啓示か・・・、死に神の囁きか・・・。

    八神隆之は15歳の時、両親を殺されたという過去を持つ。
    弁護士だった父親は、担当した殺人事件の裁判で無罪を勝ち取るが、被害者遺族の凶行により、弁護を担当した父と共に母親の命も奪われたのだった。
    以来、八神は天涯孤独の身となり神室町で自暴自棄の青年時代を過ごすが、やがて様々な理解者に支えられ、父と同じ弁護士の道を歩んでいく。
    そして八神は、ある殺人事件の弁護を担当することになる。
    かつての父親と同じく、八神は容疑者・大久保新平の無実を信じて奔走し、見事に無罪を勝ち取ることに成功する。
    有罪率99.9%を誇る日本の刑事裁判において、その無罪判決は奇跡と言ってよく、八神は弁護士として一躍時の人となる。

    しかし・・・
    無罪放免となった大久保新平が、釈放直後に同棲中の恋人を惨殺。十数度に渡って包丁で刺したうえ、彼らの住んでいたアパートへ火を放ったのである。
    釈放されたばかりの男が及んだ残虐な犯行は、八神に対する世間の評価も一転させた。
    “凶悪な殺人鬼を野に放ったインチキ弁護士”
    大久保新平は死刑を言い渡され、奇跡を起こしたはずの八神はそれまで築いてきたもの全てを失う。
    弁護士としての信念すらも・・・。

    3年後・・・。
    八神は、胸の弁護士バッジを外し、便利屋もどきの探偵となっていた。猥雑で暴力的。過去に傷を持つ者も少なくない吹き溜まりの街、神室町。ここを第二の故郷として生きてきた八神は、この街で細々と暮らしていた。
    しかし、その神室町で連続殺人事件が発生する。殺人が珍しくないこの街においても、全ての死体から目玉がくり抜かれるという、あまりにも猟奇的な殺人事件は人々を震撼させた。
    八神は、弁護士時代に所属していた法律事務所からの依頼を受け、単なる報酬目的でこの連続殺人事件に関わっていく。その先に待ち受ける真実が、自分の運命を変えると知る由もなく・・・。

セガ JUDGE EYES:死神の遺言 [PS4ソフト] に関するレビューとQ&A

商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!