PX-M705C0 [A3 カラー複合機 ビジネスインクジェットプリンター お得祭り2019キャンペーン機種]

販売を終了しました

    • エプソン EPSON PX-M705C0 [A3 カラー複合機 ビジネスインクジェットプリンター お得祭り2019キャン...

100000001004195653

エプソン EPSON
PX-M705C0 [A3 カラー複合機 ビジネスインクジェットプリンター お得祭り2019キャンペーン機種]

エプソン EPSON
定価:¥75,578
販売終了時の価格: ¥75,250(税込)(定価の0%引き)
メーカー:エプソン
販売開始日: 2018/12/13(販売終了商品)
お取り扱い: のお取り扱い商品です。

販売を終了しました

エプソン EPSON PX-M705C0 の 商品概要

  • お得祭り2019

    ビジネスシーンに役立つエプソン商品を、お得なプライス・特典付きでご提供する期間限定キャンペーン
  • 【コストを下げて、オフィスのプリント効率を上げる】

    ●ビジネスに求められる低ランニングコストを実現
    A4カラー文書が1枚当たり約6.1円(税別)、A4モノクロ文書が1枚当たり約1.8円(税別)という低コストを実現。
    また、エプソン社カラーページ複合機LP-M5300FZと比較して、プリントコストは約1/2となり、ビジネスの現場で求められるコスト削減に役立ちます。
    1年間のランニングコストを比較すると、年間約23万円もお得です。

    ●大容量インクカートリッジでコストを抑える
    ページプリンターにひけをとらない大容量インクカートリッジ(ブラックインク約5,000 ページ、カラーインク約4,000 ページ)搭載。
    ランニングコスト低減だけでなく、交換の手間が減るので、業務を止めることなくご使用いただけます。

    【ビジネスに高い生産性を】
    ●インクジェットで普通紙出力で総印刷枚数約30万ページの高耐久性
    高頻度の稼働を要求されるビジネスの現場。
    だからこそ、耐久性にこだわりました。”普通紙”総印刷枚数約30万ページの耐久性で、業務プリントをしっかり支えます。

    ●本体前面からのインク交換で手間を抑える
    インクは本体前面から交換可能。
    また、無くなった色だけを交換できる独立インクカートリッジを採用しているので、インク交換も手間なくスピーディーに行えます。

    ●大容量給紙で、高い生産性を実現
    最大1,831枚/6WAY給紙。
    ページプリンターにひけをとらない給紙容量で、大量プリントが必要なオフィスでも力を発揮します。

    ●用紙カセット給紙設定
    用紙カセットの挿抜の度に用紙サイズ・用紙種類を設定。
    これにより用紙を変更した際に設定変更し忘れることがなくなり、ミスプリント防止につながります。
    また、プリンタードライバーの給紙方法を自動給紙に設定していれば、カセットAに用紙が無くなった場合でも自動的にカセットBから紙を給紙してくれます(注1)。
    これにより大量印刷の際、給紙カセットを再度設定し直さなくなり、ダウンタイムの軽減につながります。
    (注1):あらかじめカセットAとカセットBの用紙サイズ・用紙種類を同じ設定にしておく必要があります。

    ●背面MPトレイからの給紙で多種多様な用紙に対応
    少し厚みのある紙やオフィス内で印刷したい部数の少ないDM用ハガキ、封筒などに便利な背面MPトレイからの給紙に対応しています。
    さらに、印刷サイズはB6ハーフや封筒などの不定形紙にも対応し、最大でA3トンボ付原稿まで印刷できるA3ノビサイズまで印刷可能。
    ビジネスに必要なあらゆる印刷サイズに対応します。

    ●高速同時両面スキャン、サイズ混載スキャン対応のADF搭載
    ADF(オートドキュメントフィーダー)から、片面23枚/分、両面25面/分(注1)の高速両面スキャンが可能。
    さらに、A3/A4サイズの原稿(注2)を混載してスキャンができ、スキャン・ファクスの業務効率を向上します。
    (注1):エプソン独自測定基準。
    (注2):コピー時はA3とA4、B4とB5、ファクス時はA3とA4の組み合わせで混載読取可能。EPSON Scan使用時はA3とA4、B4とB5の混載読取可能。

    【出先や出張先からでも、簡単プリント】
    ●有線(1000BASE-T対応)/無線(Wi-Fi Direct対応)のネットワークに標準で対応
    無線LANインターフェイスを標準装備。
    オフィスのどこからでもプリンターを共有できるので業務の効率化につながります。
    特に無線LAN環境の場合は、煩雑なコード類などもなくなるので、オフィスレイアウトもすっきり。
    難解と思われがちな無線の設定もWi-Fi Protected SetupやAOSSに対応しているので、手軽に設定が完了できます。

    ・無線LAN環境がなくても大丈夫。Wi-Fi Direct対応
    Wi-Fi 環境のないオフィスでも、Wi-Fi Direct対応なら、最大4台の端末と直接Wi-Fi 接続が可能。
    スマートフォンや タブレット端末の画像やデータをEpson iPrint/AirPrintから直接プリントしたり、スキャンデータを直接取り込めます。
    例えば、Wi-Fi機能を搭載したデジタルカメラで撮影した資料画像なども、PCなどを介さずに、簡単にプリントできます。

    ●メール送信やサーバーアップなど、スキャン後のデータ処理が本体だけで可能に
    これまで、スキャン後のデータをPCに保存したり、メールで送信したり、サーバーにアップしたりといった作業をするには、アプリケーションを立ち上げたPC側での操作が必要でした。
    本機能ではプリンター本体だけでこれらの操作が可能に。
    多彩な転送機能で、スキャンデータの幅広い活用に貢献します。

    【ビジネスドキュメントをさらに高速に、高精細に】
    ●カラー、モノクロともにスピーディーに印刷
    新たに搭載されたPrecisionCore プリントヘッドは、ノズルの高密度化とヘッドの進化により、カラーもモノクロも1分間に約24ipmの圧倒的な高速印刷を実現。
    (注) ipm(image per minute)は、1分当たりに印刷可能な面の数。PPM最速値はカラー、モノクロともに約34枚/分。

    ●ファーストプリントも高速
    ウォーミングアップタイムが短いから、最初の1枚からカラー、モノクロともに約7秒の高速印刷。
    一度の印刷枚数が少量のオフィスに最適です。

    ●新ヘッド搭載で普通紙600dpi
    新テクノロジー「PrecisionCore インクジェット方式」を採用した新ドライバーヘッドにより、普通紙で600dpiの高画質印刷を実現。
    細かな文字や設計図などの精細な線の描写も美しく再現します。

    ●新カラーマッピングの採用で発色性向上
    従来に比べて、普通紙における”色再現性の向上”と、画像の”階調性”を両立させる新カラーマッピングを搭載。
    さらに、高発色モードとビジネス普通紙の使用により、より鮮やかに印刷できます。

    ●ビジネス普通紙
    ビジネスの場で手軽に使用できる安価な純正普通紙をご用意。
    プリンタードライバーの普通紙高発色モードとビジネス普通紙の使用により、裏写りが少なく高発色な画質を実現できます。
    また、A3トンボ打ち用にA3ノビもご用意。一般OA~デザイン校正までさまざまなビジネス用途に対応します。

    ●全色顔料インクだから普通紙くっきり、キレイが長持ち
    ビジネスインクジェットは全色に顔料インクを採用。
    普通紙でも鮮明なカラープリントを実現します。
    さらに、強い耐水性で水性マーカーにもにじみにくいのでビジネス文書、DM、簡易チラシなど、幅広い用途のカラー印刷にも最適です。
    (注) 印刷した用紙を水に濡らした環境は、エプソンが保証するものではありません。
  • 【ビジネスのダウンタイムを抑える、高ユーティリティー】

    ●交換式メンテナンスボックス採用で、仕事のダウンタイムを軽減
    ユーザー交換可能なメンテナンスボックスを採用し、メンテナンス性の向上とダウンタイム低減を実現します。
    (注)メンテナンスボックスは、クリーニング時や印刷時に排出される廃インクを溜めるものです。
    いっぱいになると、ボックスを交換するまで印刷できません(インクあふれ防止のため)。

    ●5.0インチ大型タッチパネルで、操作性が向上
    ワイドな5.0インチ大型タッチパネルと見やすいハードキーを搭載しているので、どなたにも直感的な操作が可能です。

    ●割り込みボタンで急ぎのコピーにもスピーディーに対応
    「ジョブ確認」ボタンを押すだけで現在の印刷枚数と総印刷枚数をLCDパネルで確認できます。
    共有プリンターで他の人が大量部数を印刷中に急ぎのコピーが必要な時は、「割り込み」ボタンを押すだけで割り込み印刷が可能です。

    ●カラーユニバーサルプリント対応
    「カラーユニバーサルプリント機能」を使えば、色文字には下線や網掛け処理、色分けされたグラフにはそれぞれのカラーに対してパターン変換処理を施すため、色の見え方が異なる人にも識別しやすいようにプリントできます。

    ●カラーユニバーサルデザインに適合
    色覚の個人差を問わず、できるだけ多くの方に見やすいよう、パネル配色やランプの点灯色を一新し、カラーユニバーサルデザインに適合させました。

    ●IDコピー
    運転免許証・保険証などの身分証明書やカードサイズの原稿の裏表を、1枚の用紙に原稿サイズのままコピーできます。

    ●影消しコピー
    書籍をコピーした際や、原稿サイズが出力サイズより小さかった際にできる影を消してコピーします。

    ●パンチ穴消しコピー
    用紙のパンチ穴を消せるので、ファイリングされた書類もキレイにコピーできます。

    ●2アップコピー
    2枚のA4原稿をA41枚に縮小し、貼り付けコピーできます。両面印刷も可能。(B5原稿でも可能。)

    ●紙ジャムを容易に解消するオートリレース機能
    紙ジャムが発生すると自動的にローラーがリレースされる「オートリレース機能」を搭載。
    用紙が詰まっても簡単に除去できるので時間を無駄にしません。

    【オフィスのコストや手間を抑え、環境にも配慮】
    ●低消費電力量
    稼働時と待機時も含めたトータルの消費電力量を示す「TEC値(注1)」は0.6kWh。
    エプソン社カラーページ複合機LP-M5300FZと比べ、約88%の電力削減を実現しています。
    (注1) 国際エネルギースタープログラム測定方法のTEC基準に基づき、エプソン独自で算出。1日当たりの印刷枚数は、288枚の条件により測定。
    消費電力量はお客様のプリンター使用状況により異なります。
    (注) TEC値算出条件:オフィスでの使用を想定した1週間の平均消費電力量。
    国際エネルギースタープログラムVer.2.0で定められた測定法による数値。

    ●国際エネルギースタープログラムVer.2.0に対応した省エネ仕様
    複数のパソコンが導入され、プリンターの稼働時間が長いオフィスで、気がかりなのが消費電力。
    国際エネルギースタープログラムにも適合した低消費電力設計なので、優れた省エネ環境を実現します。

    ●Ecoモード搭載で省エネ、省資源
    スリープ移行時間や液晶画面の明るさなど電力消費を抑える設定や、両面印刷の設定を一括で設定可能。
    省エネ、省資源を簡単に実現します。
  • 【ビジネスをサポートする、充実のファクス機能】

    ●1本の回線で、ファクス/電話自動切り替え
    1本の公衆回線で電話とファクスを共用。ファクス受信時は本体が自動で受信し、電話着信時には接続した外付け電話機の着信音が鳴って呼び出します。
    SOHOや小規模オフィスなど、1本の公衆回線で電話とファクスを共用する環境でも余計な手間なくファクスを活用できます。
    (注)初期値の呼び出し回数は5回。呼び出し回数を0回にすると、プリンターと外付け電話機の着信音は鳴りません。
    (注)プリンターのメモリーが不足してファクス受信できないときは、プリンターと外付け電話機の両方が鳴ります。

    ●文書を確認してから実行できる「見てからファクス送信/見てからファクス印刷」
    送信するファクス原稿をパネルでプレビュー可能。確認した上で、送信開始またはキャンセルができます。
    また、受信した原稿を受信ボックスに保存する設定にすれば、パネルで確認して印刷、削除を決められるので、用紙のムダを省けます。
    (注)見てからファクス送信:モノクロ送信のみ対応

    ●任意の宛先に、ファクス転送
    受信文書を目的に合わせてさまざまな転送先へ自動的に転送。
    外出先や別のオフィスでもファクス内容を確認できます。
    (注)転送先は5件まで可能。
    (注)転送した受信文書は、複合機から削除されます。
    (注)カラー文書は転送不可。
    (注)ファクスtoメール機能/ファクスtoフォルダー機能については、プリンター本体のファームアップデートを実施してご使用ください。

    ●ワンタッチダイヤル
    短縮ダイヤルの中から最大10件を、操作パネル上のボタンに設定可能、素早く送信先を指定できます。
    また、アドレス帳に登録した最大200件を、短縮ダイヤルへ登録可能です。

    ●ファクスが動作中でも、送信予約が可能
    コピーやファクスなどの動作中でも、スキャナーを使用していなければ、ファクス送信の予約が可能。
    動作中のファクスを待つ必要がないので、時間を有効に使えます。

    ●ナンバーディスプレイ対応
    ナンバーディスプレイ対応で発信者番号の表示が可能に。
    すぐに誰からのファクスかわかるため、確認やプリントの有無など、判断が素早くできます。

    ●電話帳ふりがな検索
    短縮ダイヤルにふりがなを登録でき、検索表示が可能なため、覚えやすい名前を使って簡単にスピーディーにファクス送信ができます。

    ●PCファクス送受信対応
    PCで作成したデータを直接ファクス送信可能。送信するためにプリントアウトする手間も無く、用紙コストも軽減できます。
    同じくPCファクス受信にも対応。ファクスを受信したことをPCで確認できるとともに、必要な文書だけを選択して印刷できます。
    (注) 「PCファクス」のご利用には、プリンターと接続するパソコンに「FAX Utility」のインストールが必要です。

    ●FASEC準拠
    FASECとは、ファクシミリによる誤送信、受信紙の放置による情報の流出を防止するなどセキュリティー向上を目指して、情報通信ネットワーク産業協会が制定したガイドラインの呼称です。

    PX-M7050Fは、FASEC1の要件である以下の機能を搭載しております。
    ・誤送信防止機能
    宛先を直接入力する際、再入力画面を表示することで誤入力を防止します。
    ワンタッチダイヤル、短縮ダイヤルなどから宛先を設定する際に宛先情報を表示して、確認後に送信することで誤送信を防止します。

    ・誤接続防止機能
    発信時にダイヤルトーンを検出することで、発着呼衝突による誤接続を防止します。

    ・印刷物の放置防止機能
    受信したデータを自動で印刷せず、ユーザー操作時のみ印刷することで、印刷物放置によるセキュリティーリスクを低減できます。

    ・確実に送信できたことを確認でいる機能
    送信終了後、通信レポートを印刷することで送信結果を確認できます。

    ●LDAP対応
    LDAPサーバー上のアドレス帳から宛先を検索・指定可能。
    電話帳件数を気にせず宛先を登録できるとともに、本体に宛先登録する手間を無くせます。

    ●スーパーG3対応の高速送受信
    最高速度33.6kbpsのスーパーG3対応で、送受信時間を短く、通信コストをセーブする高速送受信が可能です。
    ご注意
    ・ISDN回線(TA、アナログポート接続)やADSL回線に接続してご利用の場合、TA、ADSL関連機器側の原因でファクス機能が正常に動作しない場合があります。
    状況が改善されない場合は、ご加入の回線業者へお問い合わせください。
    ・ADSLや光ファイバー等のブロードバンド環境を利用したIP電話接続には対応していません。

    【社員からも管理側からも、情報管理】
    ●パスワード印刷
    印刷ジョブにパスワードを設定できます。
    印刷を実行すると印刷ジョブは一旦プリンターのメモリーに保存され、操作パネルでパスワードを入力すると出力されます。
    不特定多数でプリンターを共有するネットワーク環境でも、出力のセキュリティーを高めます。
    (注)ファイル容量によってはパスワードをかけられない場合があります。

    ●透かし印刷
    印刷時、住民票や印鑑証明書などのように、コピーやスキャンしたときに「コピー」や「複写」といった文字が浮き上がる透かしパターンを同時に印刷します。
    任意のテキストを透かし文字として登録したり、透かし文字のサイズ・角度・配置の設定も可能。
    これにより、原本なのかコピーなのかを一目で見分けることができ、コピーによる不正利用を抑制します。
    (注) 透かし印刷は、プリンターから印刷した印刷物(原本)の不正コピーを抑制する機能です。
    全ての使用状況において、情報漏えいの防止や、コピーした時に必ず透かし文字が浮き上がることを保証するものではありません。
    下記のような条件によって、透かし文字が濃すぎたり、印刷物の全面に透かし印刷されなかったり、コピーしたときに文字が浮き上がらないことがあります。
    (1)複写機、ファクス機、コピーに使用する入力機器(デジタルカメラやスキャナーなど)と印刷機器(プリンターなど)の機種や設定、組み合わせ。
    (2)対象製品のプリンタードライバーの設定、消耗品(トナーなど)の状態や印刷する用紙種類。

    ●スタンプマーク機能
    マル秘、重要、マル仮などのスタンプマーク(テキスト、またはBMP形式)を文書に重ねて印刷可能。
    さらに「ユーザー名」または「コンピューター名」も選択できます。
    文書の取り扱いの注意を受け手に喚起させることで、不正利用を抑止します。

    ●効率的な印刷管理でプリンティングコストを削減「Epson Device Admin」
    ・オフィスの複数機器をリモート監視
    所有しているプリンターの状態の一括リモート監視が可能。プリンターの消耗品情報の把握ができ、効率的な印刷管理が可能に。

    ・紙づまりや用紙切れのステータス情報をメールで通知
    プリンターの紙づまりや、用紙切れなどの状態を必要なタイミングでメールで通知。常時監視の手間がありません。

    ・定期的なレポートで印刷枚数を徹底管理
    印刷履歴を定期的に管理者にレポート。
    レポートは表示だけでなく、CSVファイルでの保存も可能。レポートを見るだけで状況が分かり、管理工数を削減します。

    ・プリンターの設定をリモートで変更
    監視対象のプリンターの設定をリモートで変更できます。監視対象のグループのプリンターに対して一括設定も可能です。

    ●プリンターの複数台導入をサポートする「EpsonNet SetupManager」
    EpsonNet SetupManagerは、プリンターやスキャナーなどのドライバー配布用インストールパッケージを作成して、機器の一括導入をサポートするソフトウェアです。
    プリンターでは、ドライバーの初期設定を変更して配布用パッケージを作成したり、インストール時に印刷ポートも同時に設定が可能です。

    ●本体パネルから管理者設定が可能
    PCのドライバーを介さずに、本体パネルから管理者パスワードの設定が可能。
    管理者以外のユーザーがプリンター設定やネットワーク設定を変更できないようにロックでき、オフィスのセキュリティーを容易に高められます。

    ●SSL/TLS通信
    PCからの印刷データをプリントする際に、通信経路を暗号化して送信できます。
    SSL/TLS(Secure Sockerts Layer/Transport Layer Security)通信でプリンターにサーバー証明書を設定して、PCとの通信経路を暗号化できます。
    なりすましや不正アクセスを防ぎたいときに、設定してご使用ください。

    ●IPsec
    システム管理者はIPsecを使用して暗号化通信を行えます。
    IPsecはIPプロトコルのレベルで、セキュアなパケット単位の通信を行います。
    暗号化されていない上位のプロトコルやアプリケーションがあったとしても通信内容を盗聴されたり、改ざんされたりする危険を抑え、セキュリティーの強化が可能です。

    ●IPフィルタリング
    TCP/IP 通信を使ったアクセスに対して、アクセスを許可するIP アドレスの範囲を指定することによりアクセス制限が可能になります。
    例えば、アクセスコントロール範囲を「基本ポリシー:通信を遮断、個別ポリシー:通信を通過、192.168.15.0/24」に設定すると、192.168.15.0ネットワークに参加するパソコンのみアクセス可能になります。
    個別ポリシーは10個まで設定でき、アクセス可能なIPアドレスを指定することもでき、不正アクセスの脅威を少なくできます。

    ●IEEE802.1X
    IEEE 802.1X認証に対応しているLANネットワークにおいては、パソコンやプリンターをハブやルーターに接続しても、CA署名証明書やID/パスワードにより正しい機器である事が認証されない限りLANには参加できません。
    登録機器以外の接続を未然に防止し、ネットワーク環境のセキュリティーを高めます。
    また、WPA2エンタープライズに対応したことで、無線接続においてもIEEE802.1x環境で利用できるため、企業などの大規模無線ネットワーク環境においてもセキュアな通信が可能です。

    ●SNMPv3
    SNMP(Simple Network Management Protocol)はネットワーク機器の監視や制御を行うために、ネットワーク機器の印刷総枚数やエラー等の情報を収集するためのプロトコルです。
    ネットワーク機器の構成内容が記述されたMIB(Management Information Base)から情報を取得し、サービスの稼働状況を監視することなど機器の運用に役立ちます。
    SNMP v3には、ユーザー認証機能やデータ暗号化機能などが組み込まれおり、お客様のデータやネットワーク機器の情報を守れます。

エプソン EPSON PX-M705C0 の商品スペック

印刷可能最大用紙サイズ A3ノビ
コピー機能
FAX機能
スキャナ機能
自動原稿送り装置(ADF)
カラー液晶モニタ 5インチ
最高プリント解像度 4800×1200dpi
インク色数 4色 ※独立型インク
自動両面印刷 対応
子機台数
他のエプソンのパソコンを探す
ネットワーク接続 IEEE 802.11b/g/n
1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T
対応OS Microsoft Windows 7
Microsoft Windows Vista
Microsoft Windows XP ※SP1以降の対応
Mac OS X 10.5.8以降
Microsoft Windows 8
Microsoft Windows 8.1
Windows Server 2003、 2003 R2、 2008、2008 R2、2012、2012 R2
Microsoft Windows 10
DVD/CDレーベルプリント 非対応
ADF(自動原稿送り装置)
重量 35.9kg
590mm
高さ 562mm ※使用時
464mm ※収納時
奥行き 902mm ※使用時
570mm ※収納時
その他 ●プリント方式:PrecisionCore インクジェット方式
●連続プリント速度
・カラー 約24ipm(A4縦)/PPM最速値:約34枚/分
・モノクロ 約24ipm(A4縦)/PPM最速値:約34枚/分
・両面印刷 モノクロ印刷時:約16ipm(A4縦)/カラー印刷時:約16ipm(A4縦)
●ページ記述言語/コントロールコード体系:ESC/P-R
●対応プロトコル:TCP/IP IPv6対応
●インターフェイス:Hi-Speed USB
・1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T
・IEEE802.11b/g/n
●付加機能:USBメモリーからのダイレクトプリント(JPEG、TIFF)
●同梱品:本体、セットアップ用インクカートリッジ(4個)、電源コード、ソフトウェアディスク、製品使用上のご注意(シート)、ファクスガイド(冊子)、用紙サイズの書かれたラベル、保証書発行請求書

    エプソン PX-M705C0 [A3 カラー複合機 ビジネスインクジェットプリンター お得祭り2019キャンペーン機種] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!