DB2ユニバーサル・データベース完全ガイド [単行本]

販売休止中です

    • DB2ユニバーサル・データベース完全ガイド [単行本]

    • ¥8,580258ポイント(3%還元)
100000009000078899

DB2ユニバーサル・データベース完全ガイド [単行本]

価格:¥8,580(税込)
ポイント:258ポイント(3%還元)(¥258相当)
日本全国配達料金無料
出版社:ピアソンエデュケーション
販売開始日: 2000/12/13
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

DB2ユニバーサル・データベース完全ガイド [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    SQLデータベース言語を開発した著者が、IBMのRDBサーバーDB2ユニバーサル・データベース(UDB)の全貌を解説します。データベースはインターネット時代のデータのインフラとしてさらに重要性を増してきています。SQLの解説を中心にDB2のデータベースプログラミングについて詳しく解説しています。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 イントロダクション
    第2章 基礎
    第3章 対話式SQL
    第4章 静的SQL
    第5章 照会パワー
    第6章 データ・タイプと関数
    第7章 アクティブ・データ
    第8章 動的SQL
    第9章 ストアード・プロシージャー
    第10章 データベースを管理する
    付録(特殊レジスター
    関数
    タイプ・コード
    システム・カタログ表
    CおよびC++におけるホスト変換宣言の構文
    IBMの出版物)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    チェンバレン,ドン(Chamberlin,Don)
    ドン・チェンバレンとレイ・ボイスがSQLデータベース言語(当初はSEQUELと呼ばれていた)を開発したのは、1974年のことです。ドンはまた、SQLの最初の実装を行ったIBMサンホセ・リサーチ・ラボラトリーにおけるシステムRプロジェクトのマネージャーでもありました。SQLおよびシステムRを開発した功績から、ドンは1988年にACMソフトウェア・システム・アワードを受賞しています。ドンはハーヴィーマッド大学で科学学士号を、また、スタンフォード大学で博士号を取得しています。以後、データベース管理を題材とした多数の著作を手掛け、1994年にはACMフェローの称号を獲得、1997年にはナショナル・アカデミー・オブ・エンジニアリングに選出されているほか、IBMアカデミー・オブ・テクノロジーのメンバーとしても活躍中です。現在、ドンはIBMアルマーデン・リサーチ・センターの研究員として、DB2の未来モデルに向けたオブジェクト指向機能の研究に取り組んでいます。また、サンタクララ大学では、コンピュータ・エンジニアリングの講師として教鞭をとっています

DB2ユニバーサル・データベース完全ガイド [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:ピアソン・エデュケーション
著者名:ドン チェンバレン(著)/East-West Corporation(訳)/菅原 香代子(監修)
発行年月日:2000/12/20
ISBN-10:4894713144
ISBN-13:9784894713147
判型:B5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:情報科学
ページ数:776ページ
縦:24cm
その他: 原書名: A Complete Guide to DB2 Universal Database〈Chamberlin,Don〉
他のピアソンエデュケーションの書籍を探す

    ピアソンエデュケーション DB2ユニバーサル・データベース完全ガイド [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!