eXtreme Programming実践レポート―XPプロジェクトを実現した手法と軌跡(OOP Foundations) [単行本]

販売を終了しました

    • eXtreme Programming実践レポート―XPプロジェクトを実現した手法と軌跡(OOP Foundations...

100000009000164977

eXtreme Programming実践レポート―XPプロジェクトを実現した手法と軌跡(OOP Foundations) [単行本]

販売終了時の価格: ¥2,520(税込)
出版社:翔泳社
販売開始日: 2008/04/01(販売終了商品)
お取り扱い: のお取り扱い商品です。

販売を終了しました

eXtreme Programming実践レポート―XPプロジェクトを実現した手法と軌跡(OOP Foundations) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    XPは、プログラマにだけ都合が良い単なる理想論なのか?欧米だけで通用する絵空事なのか?否!私たちは、実現したのだ。Webアプリケーション開発で、組み込みソフトウェア開発で抵抗、不安、さまざまな問題を打破し、XPプロジェクトを成功させた真実の記録がここにある。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 XPの概要(XPの基本
    XP実践ガイド)
    第2部 Webアプリケーション開発(XPによるWebアプリケーションの開発
    政治的な振る舞い
    XPプロジェクトケーススタディ―はじめてのXPプロジェクト ほか)
    第3部 組み込みアプリケーション開発(XPと組み込みソフトウェア
    組み込みソフトウェア開発の特徴
    実践例―ストーリー1 ほか)
    付録(もう1つのXP)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    長瀬 嘉秀(ナガセ ヨシヒデ)
    1986年東京理科大学理学部応用数学科卒業。朝日新聞を経て、1989年テクノロジックアートを設立。OSF(Open Software Foundation)のテクニカルコンサルタントとしてDCE関連のオープンシステムの推進を行う。OSF日本ベンダ協議会DCE技術検討委員会の主査をつとめる。現在、株式会社テクノロジックアート代表取締役。UMLによるオブジェクト指向セミナーの講師、UML関連のコンサルテーションを行っている。ビジネスオブジェクト推進協議会(CBOP)コーポーネントモデリング分科会主査(理事)。OMGにおいて、UML Profile for EDOCの提案者。ISO/IECJTC1 SC32/WG2委員。情報処理相互運用技術教会(INTAP)オープン分散処理委員。電子商取引推進協議会(ECOM)。XML/EDI標準化委員

eXtreme Programming実践レポート―XPプロジェクトを実現した手法と軌跡(OOP Foundations) の商品スペック

商品仕様
出版社名:翔泳社
著者名:日本XPユーザグループ関西支部(著)/長瀬 嘉秀(監修)
発行年月日:2002/09/10
ISBN-10:4798102180
ISBN-13:9784798102184
判型:B5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:電子通信
ページ数:233ページ
縦:23cm
他の翔泳社の書籍を探す

翔泳社 eXtreme Programming実践レポート―XPプロジェクトを実現した手法と軌跡(OOP Foundations) [単行本] に関するレビューとQ&A

商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!