頭がいい人、悪い人の話し方(PHP新書) [新書]
    • 頭がいい人、悪い人の話し方(PHP新書) [新書]

    • ¥78524ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009000257466

頭がいい人、悪い人の話し方(PHP新書) [新書]

価格:¥785(税込)
ポイント:24ポイント(3%還元)(¥24相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:PHP研究所
販売開始日:2004/06/23

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 171058位

頭がいい人、悪い人の話し方(PHP新書) [新書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    何気ない会話に、その人の知性が現れる。難しい議論をしたわけではない、他愛のない世間話をしただけなのに…。社会に出れば話し方ひとつで、仕事ができるかどうか判断されてしまう。本書では、巷にあふれる愚かな話し方の実例をあげ、その傾向と対策を練る。「知ったかぶり」「矛盾だらけ」「繰り返しが多い」「具体例がない」「説教癖」など、思わず身近なあの人の顔が浮かぶ。そして、あなた自身も「バカに見える話し方」をしているのだ!文章指導のプロが「書くこと」と「話すこと」の共通項を見つけ、痛快に綴る。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 あなたの周りのバカ上司―部下から相手にされない話し方(道徳的説教ばかりをする
    他人の権威を笠に着る ほか)
    第2章 こんな話し方では、異性が離れていく―だから女性に嫌われる(すんだことをいつまでも蒸し返す
    何でも勘ぐる ほか)
    第3章 絶対に人望が得られない話し方―こんな人とはつき合いたくない(自慢ばかりする
    強がりばかり言う ほか)
    第4章 こんなバカならまだ許せる―この程度なら被害はない(人の考えをすぐにうのみにする
    感動癖がある ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    樋口 裕一(ヒグチ ユウイチ)
    1951年大分県生まれ。早稲田大学第一文学部卒業後、立教大学大学院博士課程修了。仏文学、アフリカ文学の翻訳家として活動するかたわら、小学生から社会人までを対象にした小論文指導に携わる。通信添削による作文、小論文の専門塾「白藍塾」主宰。東進ハイスクール客員講師

頭がいい人、悪い人の話し方(PHP新書) [新書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:PHP研究所
著者名:樋口 裕一(著)
発行年月日:2004/07/02
ISBN-10:4569635458
ISBN-13:9784569635453
判型:新書
対象:一般
発行形態:新書
内容:社会科学総記
ページ数:219ページ
縦:18cm

    PHP研究所 頭がいい人、悪い人の話し方(PHP新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!