平時の指揮官有事の指揮官―あなたは部下に見られている(文春文庫) [文庫]
    • 平時の指揮官有事の指揮官―あなたは部下に見られている(文春文庫) [文庫]

    • ¥72622ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年8月10日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009000265066

平時の指揮官有事の指揮官―あなたは部下に見られている(文春文庫) [文庫]

価格:¥726(税込)
ポイント:22ポイント(3%還元)(¥22相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年8月10日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:文藝春秋
販売開始日: 1999/11/10
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

平時の指揮官有事の指揮官―あなたは部下に見られている(文春文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    政治家も官僚も経営者も、誰一人として結果の責任を取らず、問題を先送りし続けてきた姿が世紀末ニッポンのありようだ。人が組織を管理運営するということは如何なることなのか、そして部下を持つということは…。『海軍次室士官心得』『部下から見た監督者論』を基に危機管理問題の第一人者が語る管理職の心構えとありようとは。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序章 現場指揮官の行動原理―“実戦の知恵”を教えてくれた二冊の名著
    第1章 「アフター・ユウ」と「フォロー・ミイ」―現場リーダーの根本精神と基本マナー
    第2章 上司と部下の実践的・人間学―どうすれば、集団内に強い連帯感が育つのか
    第3章 情報伝達の基本マニュアル―非常事態に、組織が適切な行動を取るために
    第4章 有事、リーダーは何をなすべきか―計画立案・決断・現場指揮の秘訣とは
    第5章 現場指揮官における「統率の原理」―所期の目的を達成するための方法論を明かす
    付章 こんな上司は失格だ―部下は、どんな人間を非難し、軽蔑するのか
  • 出版社からのコメント

    幻の名著『海軍次室士官心得』『部下から見た監督者論』に学ぶ、非常時における指導者とはどうあるべきか。中間管理職必読の指南書

平時の指揮官有事の指揮官―あなたは部下に見られている(文春文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:文藝春秋
著者名:佐々 淳行(著)
発行年月日:1999/11/10
ISBN-10:4167560062
ISBN-13:9784167560065
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:329ページ
縦:16cm
他の文藝春秋の書籍を探す

文藝春秋 平時の指揮官有事の指揮官―あなたは部下に見られている(文春文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!