地球温暖化は本当か?―宇宙から眺めたちょっと先の地球予測(知りたい!サイエンス) [単行本]
    • 地球温暖化は本当か?―宇宙から眺めたちょっと先の地球予測(知りたい!サイエンス) [単行本]

    • ¥1,73853ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009000422593

地球温暖化は本当か?―宇宙から眺めたちょっと先の地球予測(知りたい!サイエンス) [単行本]

価格:¥1,738(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:技術評論社
販売開始日: 2006/12/27
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

地球温暖化は本当か?―宇宙から眺めたちょっと先の地球予測(知りたい!サイエンス) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    南極の氷が溶け出している!地球は急速に温暖化している!これ以上CO2を排出し続ければ、海面が上昇し、世界の大都市は水没する!…気象学者はこう主張し、温暖化の脅威を警告している。…だがこれにはどこまで科学的根拠があるのか?危険なほど温暖化しているのか?それは人間活動が原因なのか?数千年から数億年の流れで地球が経験する、大自然のゆらぎにすぎないのか?ひとつの科学的予測から政治問題へと発展した地球温暖化論争を、いま検証する。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 地球温暖化の警告から京都議定書まで―それは無名科学者の一篇の論文から始まった
    第2章 グリーンランドと南極の氷は溶けているか―溶けているのに厚くなっている南極の氷?
    第3章 地球温暖化を主張する科学者のツール―シミュレーション学者は温暖化グラフをこうやって作る
    第4章 シュクロー・マナベ、アキオ・アラカワ、地球シミュレータ―470億円の地球シミュレータの社会的価値
    第5章 シミュレーションで温暖化を予測できるか―世界最速コンピューターの予測はゲタ投げの天気予報よりはずれる?
    第6章 異議を唱える科学者たち―気温の上昇と二酸化炭素の増加、どちらが先か
    第7章 地球の気候変動を宇宙から眺める―気温の最大の支配者は太陽の放射エネルギー
    第8章 地球温暖化をコントロールする―自らの視点を変えるとき
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    矢沢 潔(ヤザワ キヨシ)
    科学雑誌コズモ創刊編集長を経て1982年より科学情報グループ「矢沢サイエンスオフィス((株)矢沢事務所)」主宰。内外の科学者・研究者、科学ジャーナリスト、編集者、翻訳者などのネットワークを構築し四半世紀にわたり自然科学、生物学、エネルギー技術(核分裂と核融合)、医学、科学哲学、未来文明論、テラフォーミング等に関する情報・執筆・啓蒙活動を続ける

地球温暖化は本当か?―宇宙から眺めたちょっと先の地球予測(知りたい!サイエンス) の商品スペック

商品仕様
出版社名:技術評論社
著者名:矢沢 潔(著)
発行年月日:2007/01/25
ISBN-10:477413001X
ISBN-13:9784774130019
判型:B6
対象:専門
発行形態:単行本
内容:天文・地学
ページ数:231ページ
縦:19cm
他の技術評論社の書籍を探す

    技術評論社 地球温暖化は本当か?―宇宙から眺めたちょっと先の地球予測(知りたい!サイエンス) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!