いちばんやさしいオブジェクト指向の本(技評SE新書) [単行本]

販売を終了しました

    • いちばんやさしいオブジェクト指向の本(技評SE新書) [単行本]

    • ¥88227ポイント(3%還元)

販売を終了しました

100000009000426557

いちばんやさしいオブジェクト指向の本(技評SE新書) [単行本]

定価:¥882
販売終了時の価格: ¥882(税込)
出版社:技術評論社
販売開始日:2007/01/19(販売終了商品)

いちばんやさしいオブジェクト指向の本(技評SE新書) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    オブジェクト指向はなぜ難解なのか。わかったつもりになっても、実はよくわからないのはなぜか。その理由は、オブジェクト指向の持つ“二面性”にある。「理解」と「創造」の二面性を理解することで、いままで難しいと思っていたオブジェクト指向が、驚くほど簡単にわかるようになる。豊富な具体例を用いてわかりやすく解説する、いちばんやさしいオブジェクト指向入門の決定版。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 それはシリコンバレーから始まった―オブジェクト指向の歴史
    第2章 ケーキとDVDソフト―オブジェクト指向の概念を理解する
    第3章 プログラミング言語進化論―オブジェクト指向プログラミングへの道
    第4章 抽象化と分割の歴史がもたらしたもの―オブジェクト指向プログラミングの特徴
    第5章 ショートケーキはなぜショートケーキなのか―オブジェクト指向分析
    第6章 よくあるQ&A―オブジェクト指向への疑問とその解答
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    井上 樹(イノウエ タツキ)
    明治大学ソフトウェア工学研究室でオブジェクト指向に出会う。1997年同大学大学院修了。卒業後は(有)インアルカディアにてオブジェクト指向導入コンサルティングやセミナーの支援に従事。2000年より(株)豆蔵。現在は組込み系ソフトウェア開発を中心に、オブジェクト指向、プロセス、ソフトウェア開発改善に関するメンタリング、コンサルティング、セミナーを担当

いちばんやさしいオブジェクト指向の本(技評SE新書) の商品スペック

商品仕様
出版社名:技術評論社
著者名:井上 樹(著)
発行年月日:2007/02/15
ISBN-10:477413015X
ISBN-13:9784774130156
判型:新書
対象:専門
発行形態:単行本
内容:電子通信
ページ数:205ページ
縦:18cm

技術評論社 いちばんやさしいオブジェクト指向の本(技評SE新書) [単行本] に関するレビューとQ&A

商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!