新米リーダーの不安(技評SE新書) [単行本]

販売を終了しました

    • 新米リーダーの不安(技評SE新書) [単行本]

100000009000426879

新米リーダーの不安(技評SE新書) [単行本]

販売終了時の価格: ¥882(税込)
出版社:技術評論社
販売開始日: 2008/05/21(販売終了商品)
お取り扱い: のお取り扱い商品です。

販売を終了しました

新米リーダーの不安(技評SE新書) [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    新米リーダーの不安とは、仕様策定、設計、プログラミング、テスト、運用/保守に関するすべての問題を自ら解決することが求められるプレーイングマネージャに成長する過程で感じるプレッシャーにほかならない。多くの開発経験から試行錯誤を重ねて培われたノウハウが詰まったプレーイングマネージャを目指すSEのための指南書。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 プロジェクトリーダーになるということ
    第2章 ズレない仕様策定(顧客がIT(情報技術)に関して素人である。仕様策定をどう進めていけばよいか?
    顧客がITに精通している。仕様策定をどう進めていけばよいか?
    顧客のシステム化の目的に具体性がない ほか)
    第3章 ヌケないシステム設計(仕様からシステムに求められる機能を漏れなく定義するには、どんな点について考えればよいか?
    ソフトウェアに関する機能が膨大、かつ複雑で、具体的にソフトウェアで何の処理をどうやって実施すべきか考えがまとまらない
    機能やデータをシステムのソフトウェア構造として反映するには、どうすればよいのか? ほか)
    第4章 コケないマネジメント(仕様が不明にもかかわらず、計画を策定せざるを得ない
    プロジェクトの目的は、おきまりの品質確保(Q)、コスト削減(C)、納期厳守(D)でよいのだろうか?
    QCDをすべて満足するには、どうしたらよいか? ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    渡辺 紳一(ワタナベ シンイチ)
    1964年生。数々のソフトウェア開発プロジェクトにおいて、プレーイングマネージャとして分析・設計/プログラミング/マネジメントを一貫して経験。現在、大手メーカにて情報通信システム関連のソフトウェア開発に従事。技術士(情報工学/総合技術監理部門)、システムアナリスト、システム監査技術者、アプリケーションエンジニア、データベーススペシャリスト、第一種情報処理技術者

新米リーダーの不安(技評SE新書) [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:技術評論社
著者名:渡辺 紳一(著)
発行年月日:2007/02/25
ISBN-10:4774130214
ISBN-13:9784774130217
判型:新書
対象:専門
発行形態:単行本
内容:電子通信
ページ数:245ページ
縦:18cm
他の技術評論社の書籍を探す

技術評論社 新米リーダーの不安(技評SE新書) [単行本] に関するレビューとQ&A

商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!