これだけは知っておきたい組込みシステムの設計手法(組込みプレスSelection) [単行本]

販売休止中です

    • これだけは知っておきたい組込みシステムの設計手法(組込みプレスSelection) [単行本]

    • ¥2,94889ポイント(3%還元)
これだけは知っておきたい組込みシステムの設計手法(組込みプレスSelection) [単行本]
100000009000615804

これだけは知っておきたい組込みシステムの設計手法(組込みプレスSelection) [単行本]

坂本 裕司(ほか著)中佐藤 麻記子(ほか著)島田 健二(ほか著)安部田 章(ほか著)山崎 進(ほか著)
本書は、開発現場で役立つ実践的な基礎知識を学ぶための土台を提供しています。
価格:¥2,948(税込)
ポイント:89ポイント(3%還元)(¥89相当)
日本全国配達料金無料
出版社:技術評論社
販売開始日: 2009/10/17
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可、プレゼント包装不可

これだけは知っておきたい組込みシステムの設計手法(組込みプレスSelection) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ブロック図、状態遷移図の描き方、ビジネス価値を最大化する「プロダクトライン開発」、データシートの読み方、設計者と二人三脚ではじめる「ユーザビリティエンジニアリング」、ドキュメントの書き方、身近なところから実践できる「組込みアジャイル開発」、アーキテクチャの考え方。事例でわかる設計に必要な土台力。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 組込みソフト設計の極意と心得
    2 アーキテクチャの作り方、描き方
    3 プロダクトライン開発実践マニュアル
    4 事例で学ぶ―UMLベースのプロダクトライン開発
    5 ユーザの満足度を向上させるための組込みユーザビリティエンジニアリング原論
    6 付せん1枚から始めるアジャイル開発
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    坂本 裕司(サカモト ユウジ)
    組込みソフト開発エンジニア。1960年熊本県生まれ。いくつかの企業を渡り歩いて組込み・制御系ソフトウェア開発を行う。現在はフリーランスとして開発を請け負っている。OSなし組込み制御、RTOS、Linux環境を得意とする

    安部田 章(アベタ アキラ)
    九州工業大宅情報システム研究科博士課程修了後、健康機器および医療機器の開発に従事。最近の興味はプロダクトライン開発に加え、ソフトウェアテストおよびプロセス改善手法で日夜実践適用に取り組んでいる

    山崎 進(ヤマザキ ススム)
    現在、北九州市立大学で講師を務める。研究テーマは、プロダクトラインの要求定義と品質保証で、経営戦略やマーケティング計画から、品質保証計画を含めたアーキテクチャ構築までを体系化することに取り組んでいる

これだけは知っておきたい組込みシステムの設計手法(組込みプレスSelection) の商品スペック

商品仕様
出版社名:技術評論社
著者名:坂本 裕司(ほか著)/中佐藤 麻記子(ほか著)/島田 健二(ほか著)/安部田 章(ほか著)/山崎 進(ほか著)
発行年月日:2009/11/25
ISBN-10:4774140147
ISBN-13:9784774140148
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:電子通信
ページ数:277ページ
縦:21cm
他の技術評論社の書籍を探す

技術評論社 これだけは知っておきたい組込みシステムの設計手法(組込みプレスSelection) [単行本] に関するレビューとQ&A

商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!