雨の名前 [単行本]
    • 雨の名前 [単行本]

    • ¥2,64080ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年10月19日土曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009000685035

雨の名前 [単行本]

価格:¥2,640(税込)
ポイント:80ポイント(3%還元)(¥80相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年10月19日土曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日:2010/09/29

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 121876位

雨の名前 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「雨の名前」422語、「雨の写真」148点、「雨の詩とエッセー」35篇。雨の日を3倍に楽しむ本。辞典+歳時記+エッセー+写真集のアンサンブル。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    四季の雨 春の雨(今日は重馬場;雨天決行・花見の宴 ほか)
    四季の雨 夏の雨(雨乞いの歌;あじさいの花は嫌いだったけれど ほか)
    四季の雨 秋の雨(引っ越しの夜;三びきのガマ ほか)
    四季の雨 冬の雨(時雨と俳人たち;雨傘お化けのように ほか)
    季知らずの雨(すべって、ころんで;朝の雨 ほか)
  • 内容紹介

    乾いた「心とからだ」に心地よい、雨のメッセージ。

    世界中で最も「雨」の好きな人種、それは日本人だ。短歌をはじめ、俳句、小説、民謡、はては歌謡曲まで、雨をテーマにしたものは数え切れない。その表現も北と南、都市と農村など生活の場の違いによって多彩な顔をみせる。本書では、古来からの「雨の名前」をキーワードに、詩と短文・写真で、現代日本人の暮らしのネッコに迫る。カラー版で楽しむ「辞典+歳時記+エッセイ+写真集」。

    図書館選書
    世界中で最も「雨」の好きな人種、それは日本人だ。短歌をはじめ、俳句、小説、民謡、はては歌謡曲まで、雨をテーマにしたものは数え切れない。本書では、古来からの「雨の名前」をキーワードに、詩と短文・写真で、

雨の名前 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:高橋 順子(文)/佐藤 秀明(写真)
発行年月日:2001/06/20
ISBN-10:4096814318
ISBN-13:9784096814314
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:写真・工芸
言語:日本語
ページ数:159ページ
縦:22cm

    小学館 雨の名前 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!