図書館内乱―図書館戦争シリーズ〈2〉(角川文庫) [文庫]
    • 図書館内乱―図書館戦争シリーズ〈2〉(角川文庫) [文庫]

    • ¥73322ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009000734984

図書館内乱―図書館戦争シリーズ〈2〉(角川文庫) [文庫]

  • 4.5
価格:¥733(税込)
ポイント:22ポイント(3%還元)(¥22相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:角川書店
販売開始日: 2011/05/13
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:プレゼント包装不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

図書館内乱―図書館戦争シリーズ〈2〉(角川文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    図書隊の中でも最も危険な任務を負う防衛隊員として、日々訓練に励む郁は、中澤毬江という耳の不自由な女の子と出会う。毬江は小さいころから面倒を見てもらっていた図書隊の教官・小牧に、密かな想いを寄せていた。そんな時、検閲機関である良化隊が、郁が勤務する図書館を襲撃、いわれのない罪で小牧を連行していく―かくして郁と図書隊の小牧奪還作戦が発動した!?書き下ろしも収録の本と恋のエンタテインメント第2弾。
  • 出版社からのコメント

    シリーズ第2弾! 恋に有事に、図書隊員は成長していく――。
  • 内容紹介

    両親に防衛員勤務と言い出せない笠原郁に、不意の手紙が届く。田舎から両親がやってくる!? 防衛員とバレれば図書隊を辞めさせられる!! かくして図書隊による、必死の両親攪乱作戦が始まった!?
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    有川 浩(アリカワ ヒロ)
    高知県生まれ。第10回電撃小説大賞『塩の街wish on my precious』で2004年デビュー。『図書館戦争』シリーズで大ブレイク。その後、『植物図鑑』『キケン』で、2年連続ブクログ大賞を受賞

図書館内乱―図書館戦争シリーズ〈2〉(角川文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:角川書店
著者名:有川 浩(著)
発行年月日:2011/04/25
ISBN-10:4043898061
ISBN-13:9784043898060
判型:文庫
発売社名:角川グループパブリッシング
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:409ページ
縦:15cm
他の角川書店の書籍を探す

    角川書店 図書館内乱―図書館戦争シリーズ〈2〉(角川文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!