子どもが体験するべき50の危険なこと(Make:Japan Books) [単行本]
    • 子どもが体験するべき50の危険なこと(Make:Japan Books) [単行本]

    • ¥2,20066ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年12月4日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009000737819

子どもが体験するべき50の危険なこと(Make:Japan Books) [単行本]

  • 5.0
価格:¥2,200(税込)
ポイント:66ポイント(3%還元)(¥66相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年12月4日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:オライリー・ジャパン
販売開始日: 2011/11/09
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:プレゼント包装不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

子どもが体験するべき50の危険なこと(Make:Japan Books) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    本書は、さまざまな分野から選んだ50の活動を通して「本当の危険を見きわめる力」と「それに対処する力」を身につけるための書籍です。「ナイフを使う」「目かくしで1時間すごす」「強風の中で手作り凧をあげる」「やりを投げる」「ミツバチの巣を探す」「車を運転する」「指を瞬間接着剤でくっつける」などの活動を親子で行うことで、道具を使う技術、とっさの際の身体の使い方、テクノロジーと社会の仕組みなどに関して、体験にもとづいた知識を得ることを可能にします。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    9ボルト電池をなめてみよう
    あられの中で遊ぼう
    完ぺきなでんぐり返しを決めよう
    フランス人のようにキスであいさつしよう
    車の窓から手を出してみよう
    釘を打とう
    車を運転しよう
    やりを投げよう
    ポリ袋爆弾を作ろう
    電気掃除機で遊ぼう〔ほか〕
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    タリー,ゲイバー(タリー,ゲイバー/Tulley,Gever)
    北カリフォルニアやブリティッシュコロンビア州(カナダ)内陸の広大な自然の中で自由奔放に冒険三昧、発明と工作三昧の日々を送った。2005年、子供たちに物作りを教えるティンカリングスクールを開設

    シュピーグラー,ジュリー(シュピーグラー,ジュリー/Spiegler,Julie)
    プロジェクトマネージャー兼編集者。事実上タリーのすべてのプロジェクトを支えている

    金井 哲夫(カナイ テツオ)
    雑誌編集者を経て、現在はフリーランスのライター・翻訳者

子どもが体験するべき50の危険なこと(Make:Japan Books) の商品スペック

商品仕様
出版社名:オライリー・ジャパン
著者名:ゲイバー タリー(著)/ジュリー シュピーグラー(著)/金井 哲夫(訳)
発行年月日:2011/05/26
ISBN-10:4873114985
ISBN-13:9784873114989
判型:A5
発売社名:オーム社
対象:専門
発行形態:単行本
内容:電子通信
ページ数:167ページ
縦:21cm
他のオライリー・ジャパンの書籍を探す

    オライリー・ジャパン 子どもが体験するべき50の危険なこと(Make:Japan Books) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!