メディア化する企業はなぜ強いのか?―フリー、シェア、ソーシャルで利益をあげる新常識(生きる技術!叢書) [単行本]
    • メディア化する企業はなぜ強いのか?―フリー、シェア、ソーシャルで利益をあげる新常識(生きる技術!叢書) [単行本]

    • ¥1,62849ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009000880620

メディア化する企業はなぜ強いのか?―フリー、シェア、ソーシャルで利益をあげる新常識(生きる技術!叢書) [単行本]

価格:¥1,628(税込)
ポイント:49ポイント(3%還元)(¥49相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:技術評論社
販売開始日: 2011/11/30
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

メディア化する企業はなぜ強いのか?―フリー、シェア、ソーシャルで利益をあげる新常識(生きる技術!叢書) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    新時代の企業は、かつての出版社や放送局のようにメディア化し、自社の伝えたいことをコンテンツ化して発信せよ!メディア化戦略でユーザーとの信頼を築き、絆を深め、“社会に接続された企業”となれ!『フリー』『シェア』など話題書籍の監修者であり、著名企業のWebマーケティングを数多く成功させた業界の先駆者が書き下ろす、宣伝・広告を超えた第三の戦略。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1章 もはや企業のメディア化は避けて通れない(ユーザーとの絆を深める究極のマーケティング
    メディア化戦略に必勝法はない ほか)
    2章 いかにメディア化されるのか?その考え方とテクニック(よいフリー・わるいフリー
    「フリー」から「プレミアム」へ ほか)
    3章 自社メディアをソーシャルメディアに適合させよ!(ソーシャルメディアはSNSのみにあらず
    なぜ、企業がソーシャルメディアに取り組まねばならないか? ほか)
    4章 メディア化戦略をより高次なレベルに―未知を売り込み、顧客と協働する(すべての企業はメディア企業である
    「オープン」を使って、“接続された企業”になる ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    小林 弘人(コバヤシ ヒロト)
    株式会社インフォバーン代表取締役CEO。東京大学大学院情報学環教育部非常勤講師。ビジネス・ブレークスルー大学教授。「ワイアード」「ギズモード・ジャパン」など紙とウェブの両分野で多くの媒体を立ち上げる。また、インターネット黎明期より数多くの企業ウェブ、著名人ブログやソーシャルメディア・プロモーション等のプロデューサーとして活躍中。第9回Webクリエーション・アウォード(社団法人日本アドバタイザーズ協会Web広告研究会主催)において、Web人貢献賞を受賞

メディア化する企業はなぜ強いのか?―フリー、シェア、ソーシャルで利益をあげる新常識(生きる技術!叢書) の商品スペック

商品仕様
出版社名:技術評論社
著者名:小林 弘人(著)
発行年月日:2011/12/25
ISBN-10:4774149357
ISBN-13:9784774149356
判型:B6
対象:専門
発行形態:単行本
内容:社会
ページ数:275ページ
縦:19cm
他の技術評論社の書籍を探す

    技術評論社 メディア化する企業はなぜ強いのか?―フリー、シェア、ソーシャルで利益をあげる新常識(生きる技術!叢書) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!