Javaセキュアコーディングスタンダード―CERT/Oracle版 [単行本]
    • Javaセキュアコーディングスタンダード―CERT/Oracle版 [単行本]

    • ¥4,180126ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年12月16日月曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009000891750

Javaセキュアコーディングスタンダード―CERT/Oracle版 [単行本]

価格:¥4,180(税込)
ポイント:126ポイント(3%還元)(¥126相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年12月16日月曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:アスキー・メディアワークス
販売開始日:2012/01/28
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 26649位

Javaセキュアコーディングスタンダード―CERT/Oracle版 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    堅牢なJavaコードを書くためのノウハウを集約。Androidアプリ開発者必携。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    ソフトウェアの脆弱性
    入力値検査とデータ無害化(IDS)
    式(EXP)
    数値型と操作(NUM)
    オブジェクト指向(OBJ)
    メソッド(MET)
    例外時の動作(ERR)
    可視性とアトミック性(VNA)
    ロック(LCK)
    スレッド安全性(TSM)
    入出力(FIO)
    シリアライゼーション(SER)
    プラットフォームセキュリティ(SEC)
    実行環境(ENV)
    雑則(MSC)
    付録 Androidoアプリケーション開発へのルールの適用
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ロング,フレッド(ロング,フレッド/Long,Fred)
    英国アベリストウィス大学コンピュータサイエンス学部の上級講師兼教育ディレクターである。形式手法、Java、C++、Cのプログラミング原理およびセキュリティ問題に関する講義を受け持ち、英国コンピュータ学会中部ウェールズ支部長を勤める。1992年よりカーネギーメロン大学ソフトウェア工学研究所の客員研究員として研究を続けており、近年はJavaにおける脆弱性の研究にも取り組んでいる

    モヒンドラ,ドゥルーブ(モヒンドラ,ドゥルーブ/Mohindra,Dhruv)
    インドのPersistent Systems Limitedの上級ソフトウェアエンジニアとして、広くエンタープライズサーバで利用されているモニタリング用ソフトウェアの開発に従事している。カーネギーメロン大学ソフトウェア工学研究所のCERTプログラムで働いた経験があり、現在もSEIと協調して、プログラミングコミュニティのセキュリティ意識向上のための活動を続けている。情報セキュリティポリシーマネジメント修士を取得しており、カーネギーメロン大学のスタッフとしても働いた経験がある

    シーコード,ロバート・C.(シーコード,ロバートC./Seacord,Robert C.)
    コンピュータセキュリティの専門家であり、それに関する様々な記事を書いている。コンピュータセキュリティ、レガシーシステムのモダナイゼーション、コンポーネントベースソフトウェア開発に関する著者でもある。ペンシルバニア州ピッツバーグにあるカーネギーメロン大学ソフトウェア工学研究所のCERTプログラムにおいて、セキュアコーディングイニシアチブのマネジメントを行っている。CERTプログラムは、ソフトウェアの脆弱性に関するレポートを分析し、インターネットや他の重要インフラに対する脅威の評価を継続して行っている

    サザーランド,ディーン・F.(サザーランド,ディーンF./Sutherland,Dean F.)
    CERTプログラムの上級ソフトウェアセキュリティエンジニアである。2008年、カーネギーメロン大学においてソフトウェア工学の博士を取得。大学へ戻るまでの14年間、Tartan社にソフトウェアエンジニアとして勤め、その最後の6年はコンパイラのバックエンド技術の開発に携わった。Tartan社の研究開発グループの主要メンバーであり、ソフトウェア開発プロセスを新規に設計・導入し、コンパイラバックエンドグループのエンジニア12名を率いて研究を主導した

    スボボダ,デイビッド(スボボダ,デイビッド/Svoboda,David)
    CERTプログラムのソフトウェアセキュリティエンジニアである。1991年以降、コーネギーメロン大学における様々なソフトウェア開発に開発者として関わり、階層型チップモデル、社会組織シミュレーション、自動機械翻訳などの開発を行った。1996年に開発したKANTOO AMTソフトウェアは現在もなお、キャタピラー社で実運用されている。Java2で始めたJavaの開発経験は13年以上におよび、TomcatサーブレットやEclipseプラグインを開発した経験もある

Javaセキュアコーディングスタンダード―CERT/Oracle版 の商品スペック

商品仕様
出版社名:アスキー・メディアワークス
著者名:フレッド ロング(著)/ドゥルーブ モヒンドラ(著)/ロバート・C. シーコード(著)/ディーン・F. サザーランド(著)/デイビッド スボボダ(著)/歌代 和正(監訳)/久保 正樹(訳)/戸田 洋三(訳)
発行年月日:2012/01/30
ISBN-10:4048860704
ISBN-13:9784048860703
判型:B5
発売社名:角川グループパブリッシング
対象:専門
発行形態:単行本
内容:情報科学
ページ数:382ページ
縦:24cm
横:18cm
その他: 原書名: CERT®ORACLE®sECURECODING STANDARD FOR JAVA〈Long,Fred;Mohindra,Dhruv;Seacord,Robert C.;Sutherland,Dean F.;Svoboda,David〉

    アスキー・メディアワークス Javaセキュアコーディングスタンダード―CERT/Oracle版 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!