挑まなければ、得られない―Nothing ventured,nothing gaind(インプレス選書) [単行本]

販売休止中です

    • 挑まなければ、得られない―Nothing ventured,nothing gaind(インプレス選書) [単行本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
100000009000915037

挑まなければ、得られない―Nothing ventured,nothing gaind(インプレス選書) [単行本]

価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
日本全国配達料金無料
出版社:インプレス
販売開始日: 2012/05/18
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

挑まなければ、得られない―Nothing ventured,nothing gaind(インプレス選書) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「Hack For Japan」の立ち上げメンバーである著者が、震災復興への願いを込めた一冊。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 変わりゆくIT、進化するウェブ(デジタル社会に生きるということ;一般企業もまねしたいギークの七つの仕掛け;ソーシャルメディアにおける対称性と言語空間としての特性;ソーシャルネットワークにおける二つのコンテキスト;ネットを意識したネーミング;レコメンデーション機能は少し狂っているくらいが面白い)
    第2章 進化の先にあるチャレンジ(ソーシャルDRM;XMDFにおけるDRM;ソーシャルゲームの社会的意義;ダメダメなネットカフェ;テレビについて考える;電子書籍の先は;本の価値;ネット時代のメディア戦略)
    第3章 東日本大震災、そしてHack For Japan(仙台で暗闇に包まれて;Hack For Japanについて;Hack For Japanの軌跡―Japan Innovation Leaders Summit 2011 8.6 satから;講演の舞台裏;ハッカー文化が日本を救う;枠を超えていく)
    第4章 今を生きるエンジニアとして(競争―利用者視点で見ることの重要性;スキームを変える―メディア、ジャーナリズム、文化;標準と独自拡張;キャリアのレイヤー超え;今日のユーザーと明日のユーザー;ITエコシステムという欺瞞;体を使った情報授業;不連続への挑戦)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    及川 卓也(オイカワ タクヤ)
    早稲田大学理工学部卒業後、当時世界第2位のコンピューターメーカーであったDEC(Digital Equipment Corporation)の日本法人に入社。そこで米国マイクロソフトのWindows NT3.1開発に参加後、マイクロソフト株式会社に転職。Windows Vistaの日本語版および韓国語版の開発統括などを行う。2006年に世界最先端IT企業へ転職し、現在はウェブ技術開発チームのマネージャーを務める

挑まなければ、得られない―Nothing ventured,nothing gaind(インプレス選書) の商品スペック

商品仕様
出版社名:インプレスジャパン
著者名:及川 卓也(著)
発行年月日:2012/05/21
ISBN-10:4844332023
ISBN-13:9784844332022
判型:B6
発売社名:インプレスコミュニケーションズ
対象:専門
発行形態:単行本
内容:電子通信
ページ数:271ページ
縦:19cm
他のインプレスの書籍を探す

    インプレス 挑まなければ、得られない―Nothing ventured,nothing gaind(インプレス選書) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!