ゲーム制作者のための物理シミュレーション 剛体編 [単行本]

販売休止中です

    • ゲーム制作者のための物理シミュレーション 剛体編 [単行本]

    • ¥4,400132ポイント(3%還元)
100000009000941024

ゲーム制作者のための物理シミュレーション 剛体編 [単行本]

原田 隆宏(共著)松生 裕史(共著)西川 善司(監修)
価格:¥4,400(税込)
ポイント:132ポイント(3%還元)(¥132相当)
日本全国配達料金無料
出版社:インプレスジャパン
販売開始日: 2012/09/21
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

ゲーム制作者のための物理シミュレーション 剛体編 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    最先端のゲーム開発に必要な物理知識を網羅。実装方法を含めて第一線の開発者が詳細に解説。実際に使える物理シミュレーションエンジンをオープンソースで公開。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 歴史編(ゲームへの「物理」の導入
    仮想世界の再現を目指す
    リアルタイム物理演算の導入 ほか)
    第2章 理論編(並進運動のみのシミュレーション
    剛体シミュレーション)
    第3章 実装編(概論
    衝突検出
    拘束ソルバー ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    原田 隆宏(ハラダ タカヒロ)
    東京大学工学部卒業後、同大学工学系研究科で修士号と博士号を取得。工学博士。東京大学情報学環助教として流体シミュレーションの研究に従事した後、アイルランドのダブリンのHavok社で主にゲームに用いられる物理シミュレーションの研究開発を行う。その後、米カリフォルニアのAMDに移り、シニア・メンバー・オブ・テクニカルスタッフとしてCPUやGPUなどの最新のプロセッサを用いた物理シミュレーションやレンダリング技術の可能性について探求している

    松生 裕史(マツイケ ヒロシ)
    2002年4月にソニー(株)に入社、2005年11月に(株)ソニー・コンピュータエンタテインメントへ異動、現在に至る。当初は動画編集ソフトウェア上で動作するトランジション効果や特殊効果用のエフェクトプラグインの開発を手掛けていたが、エフェクトに「物理」を導入すると劇的にリアリティのある効果を得られることに気がつき、独学で物理シミュレーションを学び始める。2006~2007年にプレイステーション3上でCell/B.E.を活用した物理シミュレーションSDKのサンプルプログラムとして公開

    西川 善司(ニシカワ ゼンジ)
    テクニカル・ジャーナリスト。PC関連最新テクノロジーなどの技術トレンドの他、特に近年はリアルタイム3Dグラフィックス技術、映像デバイスとその関連技術の記事を中心に執筆。2005年より8年連続でマイクロソフト、Most Valuable Professional AwardのEntertainment‐XNA/DirectX部門を受賞

ゲーム制作者のための物理シミュレーション 剛体編 の商品スペック

商品仕様
出版社名:インプレスジャパン
著者名:原田 隆宏(共著)/松生 裕史(共著)/西川 善司(監修)
発行年月日:2012/09/21
ISBN-10:4844332821
ISBN-13:9784844332824
判型:B5
発売社名:インプレスコミュニケーションズ
対象:専門
発行形態:単行本
内容:電子通信
ページ数:293ページ
縦:24cm
横:19cm
他のインプレスジャパンの書籍を探す

    インプレスジャパン ゲーム制作者のための物理シミュレーション 剛体編 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!