たそかれ―不知の物語(福音館創作童話シリーズ) [単行本]
    • たそかれ―不知の物語(福音館創作童話シリーズ) [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年6月2日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009000948530

たそかれ―不知の物語(福音館創作童話シリーズ) [単行本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年6月2日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:福音館書店
販売開始日: 2006/11/27
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

たそかれ―不知の物語(福音館創作童話シリーズ) [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    六十年、河童は待っていた。二度と帰ってこない友だちを。再会した河童の八寸と少女、麻は記憶の中を旅することに。
  • 出版社からのコメント

    『かはたれ』の続編。河童の八寸は、ふたたび人間界に出かけ、高貴な血筋の河童、不知を、河童界に連れ戻そうとするが…。
  • 内容紹介

    『かはたれ』から4年後、八寸は、ふたたび長老の言い付けで、人間界へ出かけることになった。今回は、なぜか中学校の古いプールに棲みついてしまった高貴な血筋の河童、不知を河童界に連れもどすという使命を帯びていた。その中学で、3年生の麻と八寸は再会を果たし、麻の協力で、不知は、すでに命を落とした人間の友だちを待ちつづけていることがわかる。不知の持つ霊力で時間を遡り、不知とその友人を再会させようとするが…。

    図書館選書
    中学校の古いプールに棲みついてしまった高貴な血筋の河童、不知を河童界に連れもどすため、八寸は人間界に遣わされる。再会した河童と少女の時間をさかのぼる冒険。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    朽木 祥(クツキ ショウ)
    1957年、広島市に生まれる。被爆二世。上智大学大学院博士前期課程修了。正編『かはたれ―散在ガ池の河童猫』(福音館書店)により、2006年、第三五回児童文芸新人賞、第三九回児童文学者協会新人賞、他受賞。鎌倉市在住

    山内 ふじ江(ヤマウチ フジエ)
    1946年、栃木県に生まれる。東京藝術大学油絵科卒業。神奈川県在住
  • 著者について

    朽木祥 (クツキショウ)
    朽木祥 朽木祥1957年広島市生まれ。被爆二世。上智大学大学院博士前期課程修了。正編『かはたれー散在が池の河童猫』(福音館書店)により、2006年、第三五回児童文芸新人賞、第三九回児童文学者協会新人賞、第五三回産経児童出版文化賞推薦、受賞。鎌倉市在住。kuzki@msn.com

    山内ふじ江 (ヤマウチフジエ)
    山内ふじ江 山内ふじ江1946年、栃木県に生まれる。東京藝術大学油絵科卒業。絵本に『かくれんぼしましょ』『ねことしっぽ』『ねてるのだあれ』『ようくんとなみ』『はしのうえで』『貝の子プチキュー』(以上福音館書店)など、挿絵に『村は大きなパイづくり』(岩波書店)、『森のおはなし』(あかね書房)、『ブナの森のシリル』(講談社)、『クシカのぼうけん』『黒ねこのおきゃくさま』『かはたれ』(以上福音館書店)、『冬のおはなし』(ポプラ社)、『ラクちゃん』(偕成社)などがある。神奈川県在住。

たそかれ―不知の物語(福音館創作童話シリーズ) [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:福音館書店
著者名:朽木 祥(著)/山内 ふじ江(画)
発行年月日:2006/11/30
ISBN-10:483402251X
ISBN-13:9784834022513
判型:A5
対象:児童
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:260ページ
縦:21cm
横:15cm
厚さ:2cm
重量:470g
他の福音館書店の書籍を探す

    福音館書店 たそかれ―不知の物語(福音館創作童話シリーズ) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!