間主観性の現象学 その方法(ちくま学芸文庫) [文庫]
    • 間主観性の現象学 その方法(ちくま学芸文庫) [文庫]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年2月27日木曜日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009000949414

間主観性の現象学 その方法(ちくま学芸文庫) [文庫]

価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年2月27日木曜日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:筑摩書房
販売開始日:2012/05/11
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 555770位

間主観性の現象学 その方法(ちくま学芸文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    フッサール現象学の主要概念「間主観性」をめぐるテクストを精選。本邦初訳。これまでにない明解な訳文で、現象学への新たな扉が開かれる。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 還元と方法(現象学の根本問題
    純粋心理学と現象学―間主観的還元
    現象学的還元の思想についての考察
    現象学的な根源の問題
    『デカルト的省察』における間主観性の問題について)
    第2部 感情移入(感情移入に関する古い草稿からの抜粋
    感情移入 一九〇九年のテキストから
    「感情移入」と「類比による転用」の概念にたいする批判
    本来的な感情移入と非本来的な感情移入
    「内的経験」としての感情移入―モナドは窓をもつ)
    第3部 発生的現象学―本能・幼児・動物(脱構築による解釈としての幼児と動物への感情移入
    他のエゴと間主観性における現象学的還元
    構成的発生についての重要な考察
    元初性への還元
    静態的現象学と発生的現象学
    世界と私たち―人間の環境世界と動物の環境世界
    幼児―最初の感情移入)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    フッサール,エトムント(フッサール,エトムント/Husserl,Edmund)
    1859‐1938。ドイツの哲学者。現象学を創始し、「厳密な学としての哲学」を構築する

    浜渦 辰二(ハマウズ シンジ)
    大阪大学教授

    山口 一郎(ヤマグチ イチロウ)
    東洋大学教授

間主観性の現象学 その方法(ちくま学芸文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:筑摩書房
著者名:エトムント フッサール(著)/浜渦 辰二(監訳)/山口 一郎(監訳)
発行年月日:2012/05/10
ISBN-10:4480094482
ISBN-13:9784480094483
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:哲学
ページ数:558ページ ※552,6P
縦:15cm
その他: 原書名: ZUR PH¨ANOMENOLOGIE DER INTERSUBJEKTIVIT¨AT〈Husserl,Edmund〉

    筑摩書房 間主観性の現象学 その方法(ちくま学芸文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!