タイタス・アンドロニカス―シェイクスピア全集〈12〉(ちくま文庫) [文庫]
    • タイタス・アンドロニカス―シェイクスピア全集〈12〉(ちくま文庫) [文庫]

    • ¥90228ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年2月27日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009000954967

タイタス・アンドロニカス―シェイクスピア全集〈12〉(ちくま文庫) [文庫]

価格:¥902(税込)
ポイント:28ポイント(3%還元)(¥28相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年2月27日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:筑摩書房
販売開始日: 2004/01/09
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

タイタス・アンドロニカス―シェイクスピア全集〈12〉(ちくま文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ローマ将軍タイタス・アンドロニカスは、捕虜であるゴート人の女王タモーラの長男王子を殺して、戦死したわが子たちの霊廟への生贄とする。これを怨んだ残る王子二人は、一転ローマ皇帝妃となったタモーラの狡猾なムーア人情夫、エアロンと共謀。タイタスの娘ラヴィニアを襲って凌辱し、なんとその舌と両手を切断してしまう。怒り狂うタイタス…―血で血を洗う復讐の凄惨な応酬。その結末は!?シェイクスピア初期の衝撃作。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    シェイクスピア,W.(シェイクスピア,W./Shakespeare,William)
    1564‐1616。イギリスの劇作家・詩人。悲劇喜劇史劇をふくむ36編の脚本と154編からなる14行詩(ソネット)を書いた。その作品の言語的豊かさ、演劇的世界観・人間像は現代においてもなお、魅力を放ち続けている

    松岡 和子(マツオカ カズコ)
    1942年、旧満州新京生まれ。東京女子大学英文科卒業。東京大学大学院修士課程修了。翻訳家・演劇評論家

タイタス・アンドロニカス―シェイクスピア全集〈12〉(ちくま文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:筑摩書房
著者名:W. シェイクスピア(著)/松岡 和子(訳)
発行年月日:2004/01/07
ISBN-10:4480033122
ISBN-13:9784480033123
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:外国文学小説
ページ数:211ページ
縦:15cm
その他:タイタス・アンドロニカス
他の筑摩書房の書籍を探す

    筑摩書房 タイタス・アンドロニカス―シェイクスピア全集〈12〉(ちくま文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!