分析実践の進展―精神分析臨床論考集 [単行本]
    • 分析実践の進展―精神分析臨床論考集 [単行本]

    • ¥3,630109ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009000956005

分析実践の進展―精神分析臨床論考集 [単行本]

価格:¥3,630(税込)
ポイント:109ポイント(3%還元)(¥109相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:創元社
販売開始日: 2010/04/16
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

分析実践の進展―精神分析臨床論考集 [単行本] の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    思わしくない仕事のなかで―こころの健康とは
    第1部 臨床の空間に浮かびあがること―もの想い…視座(こころを砕くこと―漂うかけらと、もの想い
    パーソナリティ障害と出会うこと―逆転移
    中立性―あるいは嵐のなかの小船のように ほか)
    第2部 心理療法としての役割と可能性―もの想い…精神医療の内と外(心理療法の基本―精神分析から帰納する
    心理療法の新しい病態への適応
    心理療法の適応と技法 ほか)
    第3部 眼差しの広がりと深まり―もの想い…荒ぶれた考え(エスはどこに?
    ある重要コンセプトの含意―Projective Identification
    不安の変遷とエディプス・コンプレックス ほか)
    抑うつ態勢と「諦念」
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    松木 邦裕(マツキ クニヒロ)
    佐賀市に生まれる(1950年)、熊本大学医学部卒業(1975年)。九州大学医学部心療内科(1975年‐)、福岡大学医学部精神科(1978年‐)、タヴィストック・クリニック(1985年‐)、福間病院(1987年‐)を経て、精神分析個人開業(1999年‐)。京都大学大学院教育学研究科臨床心理実践学講座に在籍(2009年‐)。日本精神分析学会会長、日本精神分析協会正会員、日本心理臨床学会代議員

分析実践の進展―精神分析臨床論考集 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:創元社 ※出版地:大阪
著者名:松木 邦裕(著)
発行年月日:2010/04/10
ISBN-10:4422114409
ISBN-13:9784422114408
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:心理学
ページ数:262ページ
縦:22cm
他の創元社の書籍を探す

    創元社 分析実践の進展―精神分析臨床論考集 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!