パパがも一度恋をした<1>(ビッグ コミックス) [コミック]

販売休止中です

    • パパがも一度恋をした<1>(ビッグ コミックス) [コミック]

    • ¥65020ポイント(3%還元)
100000009000958219

パパがも一度恋をした<1>(ビッグ コミックス) [コミック]

  • 5.0
価格:¥650(税込)
ポイント:20ポイント(3%還元)(¥20相当)
フォーマット:
日本全国配達料金無料
出版社:小学館
販売開始日: 2010/01/01
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

パパがも一度恋をした<1>(ビッグ コミックス) の 商品概要

  • 内容紹介

    ▼第1話/神様のごほうび▼第2話/っポイ!▼第3話/「かわいさ」って何だっけ。▼第4話/蘇る勤労▼第5話/恋愛教習所▼第6話/恋の仮免許▼第7話/娘の一番長い日▼第8話/38歳のハローワーク▼第9話/見えすぎちゃって…困る!▼第10話/賢者の贈り物▼第11話/ふたりの神田川▼第12話/僕がプレゼント決めたらあの娘どんな顔するだろう

    ●主な登場人物/山下トモ(しっかり者の中学3年生。引きこもりでニートの父にうんざりしている)、山下吾郎(トモの父親。妻を亡くした悲しみから3年もの間、引きこもっている)、山下多恵子(トモの母親で、3年前に他界…のはずが、中年男の姿になって帰ってきた?)
    ●あらすじ/母を亡くして今日で3年目。中学3年生の山下トモは父・吾郎の部屋の前に立っていた。吾郎は妻を失った悲しみから、3年も引きこもっているのだ。いいかげん立ち直るよう諭すトモの傍らでは、祖父のタロスケが吾郎を甘やかしてばかり。トモが「悲しいのはパパだけじゃない」と言えば、部屋の中から「パパの方が悲しい」と父親とは思えない言葉を吐いてきた。そして吾郎は「ママの所へいく」と首を吊ろうとして…。慌てるトモだが、その時、家の中に見知らぬ中年男が…!?(第1話)
    ●本巻の特徴/亡くなった母が帰ってきた…ただし、見知らぬオッサンの姿で!! “彼女”の作る手料理、服の隙間から覗く肌、そして2人きりのデート。悲しみに暮れていたはずの父に、まさかの2度目の思春期が。伝説のギャグ漫画家・阿部潤がスピリッツに初見参!!
    ●その他の登場人物/山下タロスケ(トモの祖父。大食い。息子の吾郎に甘い)

    図書館選書
    山下トモは普通の女子中学生…だけど、パパは“ニート”で、ママは“オッサン”? 読めば誰かを大切にしたくなる。愛と哀の同居する、ちょっとワケあり! おバカ家族コメディ!!

パパがも一度恋をした<1>(ビッグ コミックス) の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:阿部 潤(著)
発行年月日:2010/01
ISBN-10:4091828906
ISBN-13:9784091828903
判型:B6
発行形態:コミック
内容:コミック・劇画
言語:日本語
ページ数:224ページ
他の小学館の書籍を探す

    小学館 パパがも一度恋をした<1>(ビッグ コミックス) [コミック] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!