リスク評価の入口と出口―シナリオとクライテリア(リスク評価の知恵袋シリーズ〈3〉) [全集叢書]

販売休止中です

    • リスク評価の入口と出口―シナリオとクライテリア(リスク評価の知恵袋シリーズ〈3〉) [全集叢書]

    • ¥3,410103ポイント(3%還元)
100000009000963465

リスク評価の入口と出口―シナリオとクライテリア(リスク評価の知恵袋シリーズ〈3〉) [全集叢書]

中西 準子(共著)花井 荘輔(共著)吉田 喜久雄(共著)
価格:¥3,410(税込)
ポイント:103ポイント(3%還元)(¥103相当)
日本全国配達料金無料
出版社:丸善出版
販売開始日: 2008/07/02
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

リスク評価の入口と出口―シナリオとクライテリア(リスク評価の知恵袋シリーズ〈3〉) の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 化学物質のリスク評価におけるシナリオ(シナリオとは
    リスク論における「シナリオ」 ほか)
    第2章 リスク評価におけるシナリオの内容:枠組み・ガイドライン・システム・事例(ここでとりあげるシナリオ
    これまでのまとめ文献など ほか)
    第3章 まとめ(とりあげたリスク評価の一覧
    まとめ ほか)
    資料編(米国:EPA
    米国:EPA以外 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    中西 準子(ナカニシ ジュンコ)
    工学博士。東京大学大学院工学系博士課程修了。東京大学工学部助手、東京大学環境安全研究センター教授、横浜国立大学大学院環境情報研究院教授、産業技術総合研究所化学物質リスク管理研究センター長を経て、現在、同研究所安全科学研究部門長

    花井 荘輔(ハナイ ソウスケ)
    工学博士。東京大学化学系大学院工業化学専攻修士課程修了。富士写真フイルム株式会社を経て、社団法人日本化学工業協会へ出向。現在、同協会嘱託。産業技術総合研究所客員研究員。北里大学医療衛生学部非常勤講師。花井リスク研究所主宰

    吉田 喜久雄(ヨシダ キクオ)
    薬学博士。大阪大学大学院工学研究科修士課程修了。三菱化学安全科学研究所、工業技術院資源環境技術総合研究所、産業技術総合研究所化学物質リスク管理研究センター副センター長兼リスク解析研究チーム長を経て、現在、同研究所安全科学研究部門主幹研究員兼広域物質動態モデリンググループ長

リスク評価の入口と出口―シナリオとクライテリア(リスク評価の知恵袋シリーズ〈3〉) の商品スペック

商品仕様
出版社名:丸善
著者名:中西 準子(共著)/花井 荘輔(共著)/吉田 喜久雄(共著)
発行年月日:2008/06/20
ISBN-10:4621079980
ISBN-13:9784621079980
判型:規大
対象:専門
発行形態:全集叢書
内容:化学
ページ数:339ページ
縦:27cm
他の丸善出版の書籍を探す

    丸善出版 リスク評価の入口と出口―シナリオとクライテリア(リスク評価の知恵袋シリーズ〈3〉) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!