店頭手書きボードの描き方・作り方―つい入りたくなるお店がやっている [単行本]
    • 店頭手書きボードの描き方・作り方―つい入りたくなるお店がやっている [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年10月26日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009000963882

店頭手書きボードの描き方・作り方―つい入りたくなるお店がやっている [単行本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年10月26日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:日本実業出版社
販売開始日: 2011/02/12
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

店頭手書きボードの描き方・作り方―つい入りたくなるお店がやっている の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ボードを使いたおす「7つの戦略」。お客様を逃す「残念なボード」。競合店に勝つ「18のアイディア」。街中のすごいボードをたっぷり紹介。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 店頭ボードの威力を見直しましょう
    2 店頭ボードをフル活用する10のメリット
    3 お客様が入店をためらう失敗パターン
    4 来店率をさらに引き上げる3つのポイント
    5 店長がやるべき店頭ボード7つの戦略
    6 威力を3倍にする18のアイディア
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    中村 心(ナカムラ ココロ)
    販促・マーケティングライター。「手書き店頭ボード」研究家。大学卒業後、ファッションメーカーに販売員として就職。そのマーケティング能力が認められ、店長に就任。新規顧客・リピーターづくりで実績をあげる。その後、法人向け商材の通販会社を経て、出版社へ転職。編集者として活躍するかたわら、通販ノウハウを活かし、新聞広告やDM、ホームページ制作も自ら行い、売上増に貢献する。独立後、「本当に売上がアップする販売促進とは」をテーマに、5万店以上の店舗の現場を自らの足でまわる。その中で、“手書きの店頭ボード”がもつ集客力に気づき、繁盛店へと変えるボード作りの研究を続けている

店頭手書きボードの描き方・作り方―つい入りたくなるお店がやっている の商品スペック

商品仕様
出版社名:日本実業出版社
著者名:中村 心(著)
発行年月日:2011/02/10
ISBN-10:4534047967
ISBN-13:9784534047960
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:商業
ページ数:150ページ
縦:21cm
他の日本実業出版社の書籍を探す

    日本実業出版社 店頭手書きボードの描き方・作り方―つい入りたくなるお店がやっている [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!