書く技術―なにを、どう文章にするか 新版 [単行本]
    • 書く技術―なにを、どう文章にするか 新版 [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年5月30日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009000965206

書く技術―なにを、どう文章にするか 新版 [単行本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年5月30日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:創元社
販売開始日: 2004/05/24
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

書く技術―なにを、どう文章にするか 新版 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    例文と解説で書く気にさせる画期的な試み。「文章以前」から「達意の文章」まで文章のプロによる的確なアドバイス。新版では、古くなった例文をほぼ全面的に取り換えるとともに、パソコンやeメールについての説明を詳しくするなど社会の変化に対応させた。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 文章以前(あなたは書ける
    書きたいことを持つ ほか)
    第2章 書き始める(テーマの設定
    起こった順に書いてみる ほか)
    第3章 文章を整える(修飾語の位置と順序
    多すぎる修飾語 ほか)
    第4章 表現を磨く(冷静な目で推敲する
    難解な表現は避ける ほか)
    第5章 達意の文章(大切な「三多」
    こんな修業法も ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    森脇 逸男(モリワキ イツオ)
    1931年兵庫県西宮市生まれ。山口市で育つ。1954年東京大学文学部卒。読売新聞社に入り、静岡支局、地方部、社会部を経て、論説委員。1974年6月から6年5か月間、一面コラム「編集手帳」を執筆。のち、社会部長、編集局次長、新聞監査委員長、日本新聞協会審査委員。上智大学新聞学科非常勤講師(論文作法)。現在、読売日本テレビ文化センター「マスコミ論文・作文セミナー」監修者、日本マス・コミュニケーション学会会員、日本エッセイストクラブ会員

書く技術―なにを、どう文章にするか 新版 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:創元社 ※出版地:大阪
著者名:森脇 逸男(著)
発行年月日:2004/05/20
ISBN-10:4422800256
ISBN-13:9784422800257
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本語
ページ数:285ページ
縦:19cm
他の創元社の書籍を探す

    創元社 書く技術―なにを、どう文章にするか 新版 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!