Kitano par Kitano―北野武による「たけし」(ハヤカワ・ノンフィクション文庫) [文庫]
    • Kitano par Kitano―北野武による「たけし」(ハヤカワ・ノンフィクション文庫) [文庫]

    • ¥99030ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年11月21日木曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009000967392

Kitano par Kitano―北野武による「たけし」(ハヤカワ・ノンフィクション文庫) [文庫]

価格:¥990(税込)
ポイント:30ポイント(3%還元)(¥30相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年11月21日木曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:早川書房
販売開始日:2012/03/10
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 349541位

Kitano par Kitano―北野武による「たけし」(ハヤカワ・ノンフィクション文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    コメディアンとしての出発から、テレビの顔、俳優、そして日本を代表する映画監督となるまで―。多面体「世界のキタノ」の本音に、フランスの敏腕ジャーナリストが5年越しの取材で迫る。生い立ちとエンターテインメントへの憧れ、亡き師匠との思い出、自作映画の解題、バイク事故で生死の境をさ迷った時の感慨、日本に対する思いまで、ひとりの「天才」の栄光と挫折を引き出した名インタビュー、待望の文庫化。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    北野との出会い
    幸せを探して
    浅草の舞台で
    俺の分身、ビートたけし
    テレビがすべて
    日本のテレビ界
    俺の映画の世界
    死と直面して
    償いと花火
    ふたつの顔の三部作〔ほか〕
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    北野 武(キタノ タケシ)
    ビートたけし。1947年1月18日、東京生まれ。映画監督、俳優、コメディアン。浅草フランス座での修業時代を経て、漫才コンビ、ツービートを結成。漫才ブームを牽引し、テレビ界での地歩を確立。1989年に映画界に進出、『その男、凶暴につき』で鮮烈な監督デビューを飾る。その後、次々と刺激的な作品を発表し、世界各国で高い評価を受ける。『ソナチネ』(1993)は、BBCの「21世紀に残したい映画100本」に選出。『HANA‐BI』(1997)がベネチア国際映画祭金獅子賞、『座頭市』(2003)が同映画祭銀獅子賞を受賞するなど、数々の栄誉に輝く。俳優としても、『血と骨』(崔洋一監督、2004)に主演し、キネマ旬報主演男優賞を受賞。2010年3月、映画監督及びコメディアンとしての長年の功績に対し、フランス政府より芸術勲章の最高章コマンドール章を授与される

    テマン,ミシェル(テマン,ミシェル/Temman,Michel)
    ジャーナリスト。フランスの日刊紙リベラシオンの日本特派員

    松本 百合子(マツモト ユリコ)
    翻訳家。上智大学文学部フランス文学科卒

Kitano par Kitano―北野武による「たけし」(ハヤカワ・ノンフィクション文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:早川書房
著者名:北野 武(著)/ミシェル テマン(著)/松本 百合子(訳)
発行年月日:2012/03/15
ISBN-10:415050380X
ISBN-13:9784150503802
判型:新書
対象:一般
発行形態:文庫
内容:伝記
ページ数:409ページ
縦:16cm
その他: 原書名: KITANO PAR KITANO〈Kitano,Takeshi;Temman,Michel〉

    早川書房 Kitano par Kitano―北野武による「たけし」(ハヤカワ・ノンフィクション文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!