いちばんわかりやすいハーブティー大事典―157種の働き・味・香り・利用法 [単行本]

販売休止中です

    • いちばんわかりやすいハーブティー大事典―157種の働き・味・香り・利用法 [単行本]

    • ¥1,54047ポイント(3%還元)
100000009000971715

いちばんわかりやすいハーブティー大事典―157種の働き・味・香り・利用法 [単行本]

  • 4.33
価格:¥1,540(税込)
ポイント:47ポイント(3%還元)(¥47相当)
日本全国配達料金無料
出版社:ナツメ社
販売開始日: 2011/04/13
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

いちばんわかりやすいハーブティー大事典―157種の働き・味・香り・利用法 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    157種の和洋さまざまなハーブを解説。ハーブティーを使った症状別ブレンド法、料理、ケア・アイテム、ティーに最適なハーブの栽培法を紹介。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 基本を知れば、もっとおもしろくなる ハーブティーの基礎知識(ハーブティーとは
    ハーブティーの歴史 ほか)
    第2章 157種の“おすすめハーブティー”を厳選 ハーブティーカタログ(アーティチョーク
    アニスシード ほか)
    第3章 あなたにぴったりの、ブレンドは…?症状別ブレンドレシピ(胃の不調
    下痢 ほか)
    第4章 飲むだけじゃない!ティーの楽しみ ハーブティー活用法(アレンジドリンクを楽しむ
    ハーブティー料理を味わう ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    榊田 千佳子(サカキダ チカコ)
    上智大学外国語学部比較文化学科卒業。自宅の庭に200種ほどのハーブを育て、園芸、料理、染色、美容、クラフトなど、暮らしのなかでのハーブの楽しみ方を提案。エスビー食品ホームページ「とっておきのハーブ生活」を手がけるほか、教室や講演、雑誌執筆など、幅広い分野で活躍している

    渡辺 肇子(ワタナベ ハツコ)
    北里大学薬学部製薬学科卒業。漢方薬・生薬認定薬剤師。NPO日本メディカルハーブ協会(旧メディカルハーブ広報センター)理事。外資系製薬会社勤務を経て、1999年、メディカルハーブ広報センターを設立。植物療法の分野における臨床、研究、教育の三本柱を基本構想としながら、西洋医学と代替療法のよりよい共存と、統合医療の発展を目指して活動中

いちばんわかりやすいハーブティー大事典―157種の働き・味・香り・利用法 の商品スペック

商品仕様
出版社名:ナツメ社
著者名:榊田 千佳子(監修)/渡辺 肇子(監修)
発行年月日:2011/05/02
ISBN-10:4816350543
ISBN-13:9784816350542
判型:A5
対象:実用
発行形態:単行本
内容:家事
ページ数:223ページ
縦:21cm
他のナツメ社の書籍を探す

    ナツメ社 いちばんわかりやすいハーブティー大事典―157種の働き・味・香り・利用法 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!