理工系の物理学入門 [単行本]
    • 理工系の物理学入門 [単行本]

    • ¥3,08093ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
理工系の物理学入門 [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009000973945

理工系の物理学入門 [単行本]

大成 逸夫(共編)田村 忠久(共編)渡邊 靖志(共編)
価格:¥3,080(税込)
ポイント:93ポイント(3%還元)(¥93相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:裳華房
販売開始日: 2011/04/07
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

理工系の物理学入門 [単行本] の 商品概要

  • 目次

    1.物理学とは?なぜ物理学を?
     1.1 自然界のスケールと単位,および次元
     1.2 物理学と数学
     1.3 誤差と有効数字
     第1章のまとめ
     演習問題

    2.物体の位置,速度,加速度
     2.1 位置
     2.2 速度
     2.3 加速度
     2.4 v ‐t 図,a ‐t 図
     2.5 2次元,3次元での位置,速度,加速度
     第2章のまとめ
     演習問題

    3.力学の基本法則
     3.1 運動の第1法則
     3.2 運動の第2法則
     3.3 運動の第3法則
     3.4 万有引力
     3.5 運動量と力積
     第3章のまとめ
     演習問題

    4.質点の静力学
     4.1 物体にはたらく力
     4.2 力のつり合い
     第4章のまとめ
     演習問題

    5.質点の運動
     5.1 一定の力がはたらく場合の運動
     5.2 復元力がはたらく場合の運動
     5.3 等速円運動
     第5章のまとめ
     演習問題

    6.エネルギー保存則,運動量保存則
     6.1 仕事とエネルギー保存則
     6.2 保存力と位置エネルギー
     6.3 仕事率
     6.4 衝突問題と運動量保存則
     第6章のまとめ
     演習問題

    7.大きさのある物体の静力学
     7.1 力の作用点と力のモーメント
     7.2 大きさのある物体の静止条件
     7.3 物体の変形
     第7章のまとめ
     演習問題

    8.流体の力学
     8.1 静止流体
     8.2 完全定常流体
     8.3 粘性流体
     第8章のまとめ
     演習問題

    9.波動
     9.1 横波と縦波
     9.2 波の特徴を表す量
     9.3 正弦波
     9.4 波の合成
     9.5 波の反射
     9.6 ホイヘンスの原理
     9.7 音
     9.8 光
     第9章のまとめ
     演習問題

    10.熱平衡状態と温度
     10.1 温度
     10.2 熱膨張
     10.3 絶対温度と理想気体
     10.4 相転移
     第10章のまとめ
     演習問題

    11.熱学,熱力学第1法則
     11.1 熱学
     11.2 熱力学第1法則
     第11章のまとめ
     演習問題

    12.熱力学第2法則
     12.1 熱力学第2法則の表現とその意味
     12.2 カルノーサイクル
     12.3 熱機関の例
     第12章のまとめ
     演習問題

    13.電荷と電場
     13.1 電荷
     13.2 クーロンの法則
     13.3 電場
     13.4 電束密度とガウスの法則
     13.5 電荷が連続的に分布する場合の電場の計算
     第13章のまとめ
     演習問題

    14.電位差とコンデンサー
     14.1 電位と電位差
     14.2 導体と絶縁体
     14.3 コンデンサー
     第14章のまとめ
     演習問題

    15.電流と抵抗
     15.1 オームの法則
     15.2 ジュール熱
     15.3 定常電流回路
     第15章のまとめ
     演習問題

    16.電流と磁場
     16.1 平衡電流間にはたらく力
     16.2 電流のつくる磁場
     16.3 磁場中の電荷や電流にはたらく力
     第16章のまとめ
     演習問題

    17.電磁誘導と電磁波
     17.1 電磁誘導
     17.2 インダクタンス
     17.3 変位電流と電磁波
     第17章のまとめ
     演習問題
  • 出版社からのコメント

    理工系大学生1年向けの基礎物理学の教科書
  • 内容紹介

     “物理学初学習”の学生のニーズにも応え、さらに、高校で物理学を学びながらも理解が断片的なため、十分に物理学の知識を活用できていない学生の要望にも応える、体系的に理解できる教科書を目指した。学ぶ学生にも分かりやすく、また講義を担当する教員にも講義しやすく、両者に新しい発見があるように心がけて内容を精選し、ところどころに関連する“コラム”も設けた。
     紙数の関係上、書籍から省かざるをえなかった「詳細解答」および「付録」を裳華房のWebサイトで公開することで、読者の便宜を図った。
  • 著者について

    大成 逸夫 (オオナリ イツオ)
    神奈川大学名誉教授、理学博士。神奈川大学講師・助教授・教授等を歴任。主な著訳書に『科学のルーツ やさしいフィジックス I,II』(共訳、共立出版)などがある。

    田村 忠久 (タムラ タダヒサ)
    神奈川大学教授、博士(理学)。1988年 東京大学理学部卒業。東京大学大学院理学系研究科博士課程修了。東京大学宇宙線研究所研究員、神奈川大学助手・助教授・准教授等を経て現職。専門は宇宙線物理学。主な著書に『工学系の基礎力学』(裳華房)、『電磁気学演習』(学術図書出版社)などがある。

    渡邊 靖志 (ワタナベ ヤスシ)
    東京工業大学名誉教授、理学博士。1967年 東京工業大学理学部卒業、コーネル大学大学院物理学研究科博士課程修了。東京大学助手、高エネルギー物理学研究所助教授、東京工業大学教授、神奈川大学教授等を歴任。専門は素粒子物理学実験。主な著書に『基礎の電磁気学』『素粒子物理入門』(以上 培風館)などがある。

理工系の物理学入門 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:裳華房
著者名:大成 逸夫(共編)/田村 忠久(共編)/渡邊 靖志(共編)
発行年月日:2011/03/25
ISBN-10:4785322365
ISBN-13:9784785322366
判型:B5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:物理学
言語:日本語
ページ数:258ページ
縦:26cm
横:18cm
厚さ:2cm
重量:646g
他の裳華房の書籍を探す

    裳華房 理工系の物理学入門 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!