微生物学―地球と健康を守る [単行本]
    • 微生物学―地球と健康を守る [単行本]

    • ¥2,75083ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009000973949

微生物学―地球と健康を守る [単行本]

価格:¥2,750(税込)
ポイント:83ポイント(3%還元)(¥83相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:裳華房
販売開始日: 2008/06/02
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

微生物学―地球と健康を守る [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    美の女神の背後にも微生物の影:長寿社会の健康とグローバルな環境を支える異次元ライフの秘密。
  • 目次

    第1部 基礎編 地球は微生物の惑星
     1.微生物と人類 -世界史の中の小さな巨人-
     2.培養と滅菌 -生きるべきか死すべきか-
     3.代謝の多様性 -パンのみにて生くるにあらず-

    第2部 分類編 微生物は分子ツールの宝庫
     4.グラム陽性細菌 -強くなければ生きていけない-
     5.プロテオバクテリア -近接する善玉菌と悪玉菌-
     6.その他の細菌と古細菌 -極限環境を生きるパイオニア-
     7.真核微生物とウイルス -一寸の菌にも五分の魂-

    第3部 応用編 赤・白・緑のテクノロジー
     8.感染症 -病原体とヒトの攻防-
     9.レッドバイオテクノロジー(医療・健康) -命を支える微生物-
     10.ホワイトバイオテクノロジー(発酵工業・食品製造) -おいしい微生物-
     11.グリーンバイオテクノロジー(環境・農業) -緑の地球を守る微生物-
  • 出版社からのコメント

    食・医・環境から解説した微生物学の教科書
  • 内容紹介

     ゲノム時代に大きな変貌を遂げた微生物学のための教科書。
     基礎編の第1部では、微生物を扱う幅広い分野を統一的にカバーする視点から、共通の性質や取り扱いを学ぶ。分類編の第2部では、ゲノム情報に基づく最新の分類体系を取り入れて、種ごとの多様な特徴を概観する。これらを土台として、応用編の第3部では医療や産業への応用といった技術分野を扱う。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    坂本 順司(サカモト ジュンシ)
    1979年大阪大学理学部生物学科卒業。1984年大阪大学大学院理学研究科博士後期課程修了(理学博士)。1985年東海大学医学部薬理学教室助手。1989年米国アイオワ大学医学部生理学生物物理学教室研究員。1992年九州工業大学情報工学部生物化学システム工学科助教授。2006年九州工業大学情報工学部生命情報工学科教授。2008年九州工業大学大学院情報工学研究院生命情報工学研究系教授

微生物学―地球と健康を守る [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:裳華房
著者名:坂本 順司(著)
発行年月日:2008/05/25
ISBN-10:4785352167
ISBN-13:9784785352165
判型:B5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:生物学
言語:日本語
ページ数:190ページ
縦:26cm
横:18cm
他の裳華房の書籍を探す

    裳華房 微生物学―地球と健康を守る [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!