乳幼児精神医学入門 [単行本]
    • 乳幼児精神医学入門 [単行本]

    • ¥3,520106ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009000974009

乳幼児精神医学入門 [単行本]

価格:¥3,520(税込)
ポイント:106ポイント(3%還元)(¥106相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:みすず書房
販売開始日: 2011/09/08
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

乳幼児精神医学入門 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    乳幼児のこころはどのような体験をし、母親や現実世界といかにして関係を築いていくのか。わが国の児童精神医学を牽引してきた精神科医による最良の入門書。本書はフロイト、マーラー、ボウルビィらの発達心理学における貢献から、彼らの発達理論から乳幼児の診断と治療、母子関係論など、緻密な文献研究を礎にした乳幼児精神医学の最新知見を凝集。さらに虐待事例など著者自身による臨床例を加え、今日の乳幼児精神医学の役割と可能性、そして学問の全体像を多面的に見渡す。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 乳幼児精神医学の歴史と現状
    第2章 乳幼児期のいくつかの発達理論
    第3章 乳幼児の発達と母子関係
    第4章 精神発達と環境
    第5章 乳幼児の診断
    第6章 乳幼児の治療
    第7章 母子支援
    第8章 虐待について
    第9章 「親と子どもの心療科」にいたるまで―乳幼児期からの家族支援の実際
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    本城 秀次(ホンジョウ シュウジ)
    1949年京都市生まれ。1975年名古屋大学医学部卒業。名古屋大学医学部精神医学教室助手、名古屋大学教育学部助教授を経て、名古屋大学発達心理精神科学教育研究センター児童精神医学分野教授。医学博士。日本児童青年精神医学会常務理事、日本乳幼児医学・心理学会理事長。愛知児童青年精神医学会理事長

乳幼児精神医学入門 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:みすず書房
著者名:本城 秀次(著)
発行年月日:2011/09/06
ISBN-10:4622076438
ISBN-13:9784622076438
判型:B6
対象:専門
発行形態:単行本
内容:心理学
ページ数:210ページ ※194,16P
縦:20cm
他のみすず書房の書籍を探す

    みすず書房 乳幼児精神医学入門 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!