14ひきのおつきみ [絵本]
    • 14ひきのおつきみ [絵本]

    • ¥1,43043ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年11月30日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
14ひきのおつきみ [絵本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009000974564

14ひきのおつきみ [絵本]

価格:¥1,430(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年11月30日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:童心社
販売開始日: 1988/06/25
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

14ひきのおつきみ [絵本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    高い高い木の上に、おつきみ台ができました。わぁー、おつきさんがでたよ。
  • 内容紹介

    今夜は十五夜。
    14ひきの子どもたちは、おうちのある大きなクヌギの木の上に登り、何かを作っています。

    「木の枝 切って、
     ひもでしばって、
     なにつくってる?」

    子どもたちが力をあわせて、できあがったのは、みはらしのいいお月見台。

    「ずっと ずっと 遠くが見える。
     やっほー、おとうさんたち はやく おいでよ」

    まっかな夕日がしずみ、あたりの森一面がもえるような夕焼けです。

    夜が広がり、お父さん、お母さん、おじいさん、おばあさんたちものぼってきました。
    栗の実やどんぐり、おだんごをお供えしたら、山の向こうから、まんまるなお月さまがあらわれました。

     「おつきさん ありがとう、
     たくさんの みのりを ありがとう、
     やさしい ひかりを ありがとう。」

    お月見を題材に、自然の恵みへの感謝を描いた人気ロングセラー「14ひきのシリーズ」の第6作。

    時間の経過とともに、夕暮れや月の光など、森の中の光と色の変化が繊細に美しく描かれ、その場にいるような森の空気や臨場感が伝わってきます。

    お月見台を作るのに、お父さんに代わり中心になってがんばるいっくんやにっくん、小さなくんちゃんをやさしく気遣うさっちゃんの様子など、本作でも、家族1ぴき1ぴきが丁寧に描きこまれ、仕草や表情から14ひきたちの会話が聞こえてくるようです。

14ひきのおつきみ [絵本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:童心社
著者名:いわむら かずお(作)
発行年月日:1988/06/25
ISBN-10:4494006831
ISBN-13:9784494006830
判型:B5
対象:児童
発行形態:絵本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:1冊
縦:27cm
横:20cm
他の童心社の書籍を探す

    童心社 14ひきのおつきみ [絵本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!