残り鷺―橋廻り同心・平七郎控(祥伝社文庫) [文庫]
    • 残り鷺―橋廻り同心・平七郎控(祥伝社文庫) [文庫]

    • ¥68021ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年7月25日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009000976424

残り鷺―橋廻り同心・平七郎控(祥伝社文庫) [文庫]

価格:¥680(税込)
ポイント:21ポイント(3%還元)(¥21相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年7月25日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:祥伝社
販売開始日: 2012/02/06
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

残り鷺―橋廻り同心・平七郎控(祥伝社文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    江戸市中に現れた、宮家のご落胤を名乗る一行。大奥とつなぎを取ってやると称して商家から金を巻き上げ、奉行所を悩ませていた。平七郎が探索に乗り出した直後、真福寺橋に二人の女の亡骸が流れ着き、一人はご落胤一行と共にいた女と判明する。女が持っていた伊勢神宮のお守りに込められた哀しき想いとは?平七郎が非道な輩の正体を追う!心澄み渡る第十弾。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    ご落胤の女
    雪の橋
    残り鷺
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    藤原 緋沙子(フジワラ ヒサコ)
    高知県生まれ。立命館大学文学部史学科卒。シナリオライターとして活躍する傍ら、小松左京主宰の「創翔塾」で小説を志す

残り鷺―橋廻り同心・平七郎控(祥伝社文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:祥伝社
著者名:藤原 緋沙子(著)
発行年月日:2012/02/20
ISBN-10:439633737X
ISBN-13:9784396337377
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
ページ数:304ページ
縦:16cm
他の祥伝社の書籍を探す

    祥伝社 残り鷺―橋廻り同心・平七郎控(祥伝社文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!