パイナップルARMY〔小学館文庫〕<6>(コミック文庫(青年)) [文庫]
    • パイナップルARMY〔小学館文庫〕<6>(コミック文庫(青年)) [文庫]

    • ¥63920ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年12月5日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009000978738

パイナップルARMY〔小学館文庫〕<6>(コミック文庫(青年)) [文庫]

  • 5.0
価格:¥639(税込)
ポイント:20ポイント(3%還元)(¥20相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年12月5日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 1996/03/01
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

パイナップルARMY〔小学館文庫〕<6>(コミック文庫(青年)) の 商品概要

  • 内容紹介

    戦闘インストラクター、ジェド豪士が活躍するヒューマンアクション!

    ▼第1話/エレンの憂鬱▼第2話/招かれざる隣人▼第3話/ラスト・オーダー▼第4話/聖者現わる▼第5話/その男……▼第6話/暗い日曜日▼第7話/黒の手紙▼第8話/素晴らしき休日▼第9話/微声拳銃▼第10話/竜韜部隊(ロンタオプートウイ)▼第11話/最後の切り札(エースインザホール) ●登場人物/ジェド・豪士(日系アメリカ人で元傭兵の戦闘インストラクター) ●あらすじ/敗戦後のイタリアの寒村に、「ブルーノ」と名乗る男がやってきた。彼は、数々の奇跡をおこし、予言者として村人の尊敬を集めるまでになっていた。自分が射殺されるというブルーノの予言を聞いた村人は、彼を守るべく、豪士に対テロ訓練を依頼する(第4話)。▼イギリス、セント・アイブスのレストランで、IRAのメンバーが豪士を見張っていた。彼らは、日本人のある男から、豪士を抹殺する依頼を受けていた。豪士がを狙われるその理由とは…(第5話) ●本巻の特徴/第6巻では、豪士の最大の敵である、謎の日本人テロリストの正体が明らかにされると同時に、豪士と彼の対決が描かれている。 ●その他の登場キャラクター/キース(第6話)、コーツ大佐(第7~11話)、ソフィー(第7話)、ジャネット(第8~11話)、トム・ローガン(第8~11話)、ハリデー元准将(第8~11話)、ジェフリー伍長(第8~11話)、珍(第8~11話)、ジョー・ハイツマン(第8~11話)

    図書館選書
    傭兵として世界各地で戦ってきたジェド・豪士。戦闘インストラクターとなった今でも、彼の周りには戦いが絶えない…。単なる戦闘ものではなく、戦争が残した傷あとにも注目したヒューマン・アクション。

パイナップルARMY〔小学館文庫〕<6>(コミック文庫(青年)) の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:浦沢 直樹(画)/工藤 かずや(著)
発行年月日:1996/03
ISBN-10:4091921167
ISBN-13:9784091921161
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:コミック・劇画
言語:日本語
ページ数:291ページ
縦:16cm
その他:最後の切り札
他の小学館の書籍を探す

    小学館 パイナップルARMY〔小学館文庫〕<6>(コミック文庫(青年)) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!