死を食べる―アニマルアイズ・動物の目で環境を見る〈2〉 [全集叢書]
    • 死を食べる―アニマルアイズ・動物の目で環境を見る〈2〉 [全集叢書]

    • ¥1,98060ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年7月6日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009000980398

死を食べる―アニマルアイズ・動物の目で環境を見る〈2〉 [全集叢書]

価格:¥1,980(税込)
ポイント:60ポイント(3%還元)(¥60相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年7月6日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:偕成社
販売開始日: 2002/02/14
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

死を食べる―アニマルアイズ・動物の目で環境を見る〈2〉 の 商品概要

  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    宮崎 学(ミヤザキ マナブ)
    1949年、長野県に生まれる。精密機械会社勤務を経て、1972年、独学でプロ写真家として独立。『けもの道』『鷲と鷹』で動物写真の世界に新風を巻き起こす。現在、「自然と人間」をテーマに、社会的視点に立った「自然界の報道写真家」として日本全国を舞台に活躍中。1978年『ふくろう』で第1回絵本にっぽん大賞。1982年『鷲と鷹』で日本写真協会新人賞。1990年『フクロウ』で第9回土門拳賞。1995年『死』で日本写真協会年度賞、『アニマル黙示録』で講談社出版文化賞受賞。現在、長野県駒ヶ根市在住。日本写真家協会会員

死を食べる―アニマルアイズ・動物の目で環境を見る〈2〉 の商品スペック

商品仕様
出版社名:偕成社
著者名:宮崎 学(著)
発行年月日:2002/03
ISBN-10:403526220X
ISBN-13:9784035262206
判型:規大
対象:児童
発行形態:全集叢書
内容:生物学
ページ数:35ページ
縦:23cm
横:23cm
他の偕成社の書籍を探す

    偕成社 死を食べる―アニマルアイズ・動物の目で環境を見る〈2〉 [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!