失われた人びとの街―ノーチラス号の冒険〈9〉 [全集叢書]
    • 失われた人びとの街―ノーチラス号の冒険〈9〉 [全集叢書]

    • ¥1,10033ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009000986795

失われた人びとの街―ノーチラス号の冒険〈9〉 [全集叢書]

価格:¥1,100(税込)
ポイント:33ポイント(3%還元)(¥33相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:創元社
販売開始日: 2008/06/20
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

失われた人びとの街―ノーチラス号の冒険〈9〉 [全集叢書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    禁断の地の反乱!!ノーチラス号と仲間たちを奪われすべてを失ったマイクは、謎の抵抗運動に救出されるが…世界10か国以上で翻訳、ドイツで300万部のベストセラー。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ホールバイン,ヴォルフガンク(ホールバイン,ヴォルフガンク/Hohlbein,Wolfgang)
    1953年、ドイツのワイマールに生まれる。オペレータや工場要員として働くかたわら執筆活動を開始。1982年、ウィーンの出版社が募集したファンタジー・SFコンクールに妻ハイケと共同執筆して応募した『メルヘンムーン』(平井吉夫訳 評論社)が一等賞を獲得。一躍、売れっ子作家になる。以後、夫妻の共著、あるいはヴォルフガンク単独で次々とベストセラーを世に送り出し、ドイツ語圏でもっとも人気のあるファンタジー作家として定評がある。また、後進の育成を目的に「ヴォルフガンク・ホールバイン賞」を設けて、新人作家の発掘にも努めている

    平井 吉夫(ヒライ ヨシオ)
    1939年生まれ。早稲田大学文学部卒業。編集者を経て、1981年、ノンフィクション『クレムリンの敗北―いかにユーゴはソ連に抵抗したか』(河出書房新社)で翻訳家としての第一歩を記す。以来、サスペンス、ミステリー、ファンタジー、歴史読み物など幅広い分野で活躍中

失われた人びとの街―ノーチラス号の冒険〈9〉 [全集叢書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:創元社 ※出版地:大阪
著者名:ヴォルフガンク ホールバイン(著)/平井 吉夫(訳)
発行年月日:2008/06/20
ISBN-10:442293239X
ISBN-13:9784422932392
判型:B6
対象:一般
発行形態:全集叢書
内容:外国文学小説
ページ数:255ページ
縦:19cm
その他: 原書名: OPERATION NAUTILUS series vol.9:DIE STADT DER VERLORENEN〈Hohlbein,Wolfgang〉
他の創元社の書籍を探す

    創元社 失われた人びとの街―ノーチラス号の冒険〈9〉 [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!