したきりすずめ(日本名作おはなし絵本) [絵本]
    • したきりすずめ(日本名作おはなし絵本) [絵本]

    • ¥1,10033ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009000988649

したきりすずめ(日本名作おはなし絵本) [絵本]

価格:¥1,100(税込)
ポイント:33ポイント(3%還元)(¥33相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2010/09/03
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

したきりすずめ(日本名作おはなし絵本) [絵本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    むかしむかし。子すずめが、ばあさまのつくったせんたくのりをぺろぺろちゅんと食べてしまいました。おこったばあさまは、子すずめのしたをちょきんと切ってしまいました。しんぱいしたじいさまは、にげた子すずめをさがしにいきますが…
  • 内容紹介

    はてさて、雀のお宿はどこじゃいなあ

    おじいさんは、雀の子をとてもかわいがっておりました。ところが、おじいさんの留守に、雀の子は舌を切られて追い出されてしまいます。おばあさんの洗濯ののりをなめてしまったからでした。
    かわいそうに思ったおじいさんは、雀の子を探して歩きます。ようやく見つけた雀のお宿で、おじいさんは歓待を受け、お土産に葛籠をもらいます。
    おじいさんの選んだ小さい方の葛籠からは、金銀さんごの宝物がざっくざくとでてまいりました。
    それを見たおばあさんは・・・
    だれもが知っている日本五大昔話の一つです。はたこうしろう先生の斬新な絵でおおくりいたします。

    図書館選書
    おじいさんがかわいがっていた雀の子は、洗濯ののりをなめ、おばあさんに舌を切られてしまいます。おじいさんは雀の子を探して歩きます。大きな葛籠に小さな葛籠など、誰もが知っている日本の五大昔話の一つです。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    那須田 淳(ナスダ ジュン)
    1959年、静岡県生まれ。『ペーターという名のオオカミ』(小峰書店)で、第51回産経児童出版文化賞、第20回坪田譲治文学賞受賞。青山学院女子短期大学非常勤講師。ドイツのベルリン在住

    はた こうしろう(ハタ コウシロウ)
    1963年、兵庫県生まれ。フランスの幼児絵本雑誌でも連載するなど、国内外で活躍

したきりすずめ(日本名作おはなし絵本) [絵本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:那須田 淳(文)/はた こうしろう(絵)
発行年月日:2010/09/06
ISBN-10:4097268910
ISBN-13:9784097268918
判型:規大
対象:児童
発行形態:絵本
内容:絵画・彫刻
言語:日本語
ページ数:1冊
縦:27cm
横:22cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 したきりすずめ(日本名作おはなし絵本) [絵本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!