推定少女(角川文庫) [文庫]
    • 推定少女(角川文庫) [文庫]

    • ¥70422ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009000990792

推定少女(角川文庫) [文庫]

  • 4.0
価格:¥704(税込)
ポイント:22ポイント(3%還元)(¥22相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:角川書店
販売開始日: 2008/10/25
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

推定少女(角川文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    とある事情から逃亡者となった“ぼく”こと巣篭カナは、逃げ込んだダストシュートの中で全裸の美少女・白雪を発見する。黒く大きな銃を持ち、記憶喪失を自称する白雪と、疑いつつも彼女に惹かれるカナ。2人は街を抜け出し、東京・秋葉原を目指すが…直木賞作家のブレイク前夜に書かれた、清冽でファニーな成長小説。幻の未公開エンディング2本を同時収録。
  • 出版社からのコメント

    直木賞作家の、初期傑作青春ノヴェル
  • 内容紹介

    あんまりがんばらずに、生きていきたいなぁ、と思っていた巣籠カナと、自称「宇宙人」の少女・白雪の逃避行がはじまった――桜庭一樹ブレイク前夜の傑作、幻のエンディング3パターンもすべて収録!!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    桜庭 一樹(サクラバ カズキ)
    2000年デビュー。04年『砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない』が、ジャンルを超えて高い評価を受け、07年『赤朽葉家の伝説』で日本推理作家協会賞を受賞。同書は直木賞にもノミネートされた。08年『私の男』で第138回直木賞受賞
  • 著者について

    桜庭 一樹 (サクラバ カズキ)
    『GISICK』シリーズ『砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない』『少女七竈と七人の可愛そうな大人』など話題作を数多く上梓し07年『赤朽葉家の伝説』で推理作家協会賞を受賞。08年『私の男』で第138回直木賞を受賞。

推定少女(角川文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:角川書店
著者名:桜庭 一樹(著)
発行年月日:2008/10/25
ISBN-10:4044281033
ISBN-13:9784044281038
判型:文庫
発売社名:角川グループパブリッシング
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:315ページ
縦:15cm
他の角川書店の書籍を探す

    角川書店 推定少女(角川文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!