日米関係史(有斐閣ブックス) [全集叢書]
    • 日米関係史(有斐閣ブックス) [全集叢書]

    • ¥2,64080ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009000994320

日米関係史(有斐閣ブックス) [全集叢書]

価格:¥2,640(税込)
ポイント:80ポイント(3%還元)(¥80相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日: 2008/03/31
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

日米関係史(有斐閣ブックス) [全集叢書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ペリー来航から今日にいたる150余年の日米関係には、挫折や破局もあったが、それを超えての立派な前進と業績もあった。20世紀のうちに「最も重要な2国間関係」とすら語られるようになった日米関係は、21世紀にどのような航路をたどるであろうか。それは、両国のみならず、アジア・太平洋地域と世界全体の境遇をも大きく左右するであろう。各章とも、日本外交、アメリカ外交の研究者が共同執筆し、草稿を研究会合宿において突き合わせ、噛み合わせ、議論し、新草稿を生み出すという作業を重ねて、本書は生まれた。さらに編者が全体を通して調整することによってできあがった、150余年に及ぶ日米関係を省察する決定版通史。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 日米の遭遇と世界史への登場―19世紀後半
    第2章 日露戦争と日米台頭の時代―1895‐1908年
    第3章 第一次世界大戦と日米関係の再調整―1909‐19年
    第4章 ワシントン体制―1920年代
    第5章 日本の戦争とアメリカの不承認―1930年代
    第6章 日米戦争と日本占領―1941‐52年
    第7章 パクス・アメリカーナの中の戦後日本―1950年代
    第8章 日米協調の果実―1960年代
    第9章 危機の中の日米関係―1970年代
    第10章 新自由主義の時代―1980年代
    第11章 冷戦後、9.11以後の日本とアメリカ―1990‐2007年
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    五百旗頭 真(イオキベ マコト)
    防衛大学校長・神戸大学名誉教授(日本政治外交史専攻)、法学博士

日米関係史(有斐閣ブックス) [全集叢書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:五百旗頭 真(編)
発行年月日:2008/03/31
ISBN-10:4641183570
ISBN-13:9784641183575
判型:A5
対象:教養
発行形態:全集叢書
内容:政治含む国防軍事
ページ数:400ページ
縦:22cm
他の有斐閣の書籍を探す

    有斐閣 日米関係史(有斐閣ブックス) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!