引き算の美学―もの言わぬ国の文化力 [単行本]

販売休止中です

    • 引き算の美学―もの言わぬ国の文化力 [単行本]

    • ¥1,98060ポイント(3%還元)
100000009000994768

引き算の美学―もの言わぬ国の文化力 [単行本]

価格:¥1,980(税込)
ポイント:60ポイント(3%還元)(¥60相当)
日本全国配達料金無料
出版社:毎日新聞社出版局
販売開始日:2012/02/27
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 736824位

引き算の美学―もの言わぬ国の文化力 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    引き算、省略、その果てに生まれる余白の力。東日本大震災復興からも証明された「日本人の美徳」について、渾身の書き下ろし。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    はじめに 引き算、省略、余白の文化
    第1章 季節の移ろいと自然観の違い
    第2章 ハイカイからハイクへ
    第3章 型と余白
    第4章 世界の中の俳句
    第5章 俳句の力
    おわりに 俳句の役割・日本の責任
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    黛 まどか(マユズミ マドカ)
    俳人・神奈川県生まれ。1994年、「B面の夏」五十句で第四十回角川俳句賞奨励賞受賞。1996年、俳句誌「月刊ヘップバーン」創刊・主宰(2006年、通巻百号を機に終刊)。2002年、『京都の恋』で第二回山本健吉文学賞受賞。2009年12月、2011年6月上演のオペラ「万葉集(明日香風編・二上挽歌編)」の台本を手がける。2010年4月~2011年3月、文化庁「文化交流使」としてパリを拠点に活動。現在、「日本再発見塾」呼びかけ人代表、京都橘大学客員教授

引き算の美学―もの言わぬ国の文化力 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:毎日新聞社
著者名:黛 まどか(著)
発行年月日:2012/02/25
ISBN-10:4620321109
ISBN-13:9784620321103
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:251ページ
縦:20cm

    毎日新聞社出版局 引き算の美学―もの言わぬ国の文化力 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!