荒廃する世界のなかで―これからの「社会民主主義」を語ろう [単行本]

販売休止中です

    • 荒廃する世界のなかで―これからの「社会民主主義」を語ろう [単行本]

    • ¥3,08093ポイント(3%還元)
100000009000994848

荒廃する世界のなかで―これからの「社会民主主義」を語ろう [単行本]

価格:¥3,080(税込)
ポイント:93ポイント(3%還元)(¥93相当)
日本全国配達料金無料
出版社:みすず書房
販売開始日:2010/10/23
ご確認事項:返品不可

荒廃する世界のなかで―これからの「社会民主主義」を語ろう の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    今日の生き方には、途方もない間違いがある。市場原理主義が引き起こす不安と混乱に対して、世論の鍛え直しと政府の役割の再考を訴える、歴史家最後の提言。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 今のわたしたちの生き方
    第2章 失われた社会
    第3章 政治の耐えがたい軽さ
    第4章 さらばすべての古きものよ?
    第5章 何をなすべきか?
    第6章 来るべきものの形
    結び 社会民主主義―生きている部分、死んだ部分
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ジャット,トニー(ジャット,トニー/Judt,Tony)
    1948‐2010。ロンドン生まれ、ケンブリッジのキングズ・カレッジ、パリのエコール・ノルマル・シュペリユール卒業。オックスフォードのセント・アンズ・カレッジでフェローおよびチューターを務めた後、ニューヨーク大学の教授に就任。1995年からレマルク研究所の所長としてヨーロッパ研究を主導する。2005年に刊行された『ヨーロッパ戦後史』はピュリツァー賞の最終候補となるなど高く評価される。2007年度ハンナ・アーレント賞を受けた

    森本 醇(モリモト ジュン)
    1937年北九州生まれ。翻訳者・編集者

荒廃する世界のなかで―これからの「社会民主主義」を語ろう の商品スペック

商品仕様
出版社名:みすず書房
著者名:トニー ジャット(著)/森本 醇(訳)
発行年月日:2010/10/20
ISBN-10:4622075601
ISBN-13:9784622075608
判型:B6
対象:教養
発行形態:単行本
内容:社会
ページ数:264ページ
縦:20cm
その他: 原書名: ILL FARES THE LAND〈Judt,Tony〉

    みすず書房 荒廃する世界のなかで―これからの「社会民主主義」を語ろう [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!