ゼロからの脚本術―10人の映画監督・脚本家のプロット論 [単行本]

販売休止中です

    • ゼロからの脚本術―10人の映画監督・脚本家のプロット論 [単行本]

    • ¥2,09063ポイント(3%還元)
100000009000996469

ゼロからの脚本術―10人の映画監督・脚本家のプロット論 [単行本]

価格:¥2,090(税込)
ポイント:63ポイント(3%還元)(¥63相当)
日本全国配達料金無料
出版社:誠文堂新光社
販売開始日:2010/09/22
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 493199位

ゼロからの脚本術―10人の映画監督・脚本家のプロット論 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    原作モノに負けない“オリジナル”の作り方。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    世の中を変える脚本を。(古沢良太)
    その構成は、美しいか?(内田けんじ)
    おもちゃ箱をひっくり返して並べてみる。(三木聡)
    いけないことを、やる。(園子温)
    ドラマを観るより、人生をドラマに。(大宮エリー)
    “もしも”で“しかも”が、面白くする。(筧昌也)
    リアリティって、何ですか?(福田雄一)
    頭、固くない?(横浜聡子)
    何のために書くのか。(高橋泉)
    オリジナルはどんな状況でも生み出せる。(行定勲)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    泊 貴洋(トマリ タカヒロ)
    73年長崎県生まれ。97年に演劇ぶっく社へ入社。演劇誌「演劇ぶっく」編集を経て、99年に映像誌「ピクトアップ」の立ち上げに参加、編集部員となる。また、ENBUゼミナール映像科設立において中心的役割を担う。04年より、フリーのライターとして活動

ゼロからの脚本術―10人の映画監督・脚本家のプロット論 の商品スペック

商品仕様
出版社名:誠文堂新光社
著者名:泊 貴洋(編)
発行年月日:2010/09/27
ISBN-10:4416810539
ISBN-13:9784416810538
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:演劇・映画
ページ数:303ページ
縦:19cm

    誠文堂新光社 ゼロからの脚本術―10人の映画監督・脚本家のプロット論 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!