ラファエル前派―ヴィクトリア時代の幻視者たち(「知の再発見」双書) [全集叢書]
    • ラファエル前派―ヴィクトリア時代の幻視者たち(「知の再発見」双書) [全集叢書]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年8月18日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009000996811

ラファエル前派―ヴィクトリア時代の幻視者たち(「知の再発見」双書) [全集叢書]

価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年8月18日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:創元社
販売開始日: 2001/03/19
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ラファエル前派―ヴィクトリア時代の幻視者たち(「知の再発見」双書) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    イギリス画壇改革への意志と、中世美術への強い憧れを軸に、この個性的な画家たちはひとつにまとまり、ラファエル前派兄弟団が結成された。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 P.R.B.誕生とその背景
    第2章 前衛的な擬古主義
    第3章 それぞれの運命
    第4章 ロセッティとミレー
    第5章 最後の炎
    資料篇―称賛と非難、そして再生(論争

    ラファエル前派の日常生活
    証言 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    デ・カール,ローランス(Des Cars,Laurence)
    オルセー美術館学芸員。1998~99年にエドワード・バーン=ジョーンズの回顧展を企画。メトロポリタン美術館、バーミンガム美術館、オルセー美術館で好評を博す

    高階 秀爾(タカシナ シュウジ)
    1932年生まれ。東京大学教養学部卒。東京大学名誉教授。『近代美術史』『名画を見る眼』『美の思索家たち』など著書多数

    村上 尚子(ムラカミ ナオコ)
    1951年生まれ。東京大学教養学部教養学科フランス分科卒。仏文翻訳家。訳書に『セザンヌ』(本シリーズ92)などがある

ラファエル前派―ヴィクトリア時代の幻視者たち(「知の再発見」双書) の商品スペック

商品仕様
出版社名:創元社 ※出版地:大阪
著者名:ローランス デ・カール(著)/高階 秀爾(監修)/村上 尚子(訳)
発行年月日:2001/03/20
ISBN-10:4422211544
ISBN-13:9784422211541
判型:B6
対象:一般
発行形態:全集叢書
内容:絵画・彫刻
ページ数:158ページ
縦:18cm
その他: 原書名: Les Pr´erapha´elites:Un modernisme `a l'anglaise〈Des Cars,Laurence〉
他の創元社の書籍を探す

    創元社 ラファエル前派―ヴィクトリア時代の幻視者たち(「知の再発見」双書) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!