それからはスープのことばかり考えて暮らした(中公文庫) [文庫]
    • それからはスープのことばかり考えて暮らした(中公文庫) [文庫]

    • ¥69121ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年1月26日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009000997936

それからはスープのことばかり考えて暮らした(中公文庫) [文庫]

  • 5.0
価格:¥691(税込)
ポイント:21ポイント(3%還元)(¥21相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年1月26日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:中央公論新社
販売開始日: 2009/09/19
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

それからはスープのことばかり考えて暮らした(中公文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    路面電車が走る町に越して来た青年が出会う人々。商店街のはずれのサンドイッチ店「トロワ」の店主と息子。アパートの屋根裏に住むマダム。隣町の映画館「月舟シネマ」のポップコーン売り。銀幕の女優に恋をした青年は時をこえてひとりの女性とめぐり会う―。いくつもの人生がとけあった「名前のないスープ」をめぐる、ささやかであたたかい物語。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    サンドイッチ;月舟シネマ;電報;夜鳴きそば;レインコート;うわの空;口笛;遠まわり;宙返り;秘密と恋人;名なしのスープ;アンテナ;時計;名なしのスープのつくり方
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    吉田 篤弘(ヨシダ アツヒロ)
    1962年東京生まれ。小説を執筆するかたわら、「クラフト・エヴィング商會」名義による著作と装幀の仕事を続けてきた。2001年講談社出版文化賞・ブックデザイン賞受賞

それからはスープのことばかり考えて暮らした(中公文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:中央公論新社
著者名:吉田 篤弘(著)
発行年月日:2009/09/25
ISBN-10:4122051983
ISBN-13:9784122051980
判型:文庫
対象:教養
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
ページ数:287ページ
縦:16cm
他の中央公論新社の書籍を探す

    中央公論新社 それからはスープのことばかり考えて暮らした(中公文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!