町でいちばんの美女(新潮文庫) [文庫]
    • 町でいちばんの美女(新潮文庫) [文庫]

    • ¥93529ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年11月30日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
町でいちばんの美女(新潮文庫) [文庫]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009000998744

町でいちばんの美女(新潮文庫) [文庫]

  • 3.5
価格:¥935(税込)
ポイント:29ポイント(3%還元)(¥29相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年11月30日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:新潮社
販売開始日: 1998/05/28
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

町でいちばんの美女(新潮文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    酔っぱらうのが私の仕事だった。救いのない日々、私は悲しみの中に溺れながら性愛に耽っていた。倦怠や愚劣さから免れるために。私にとっての生とは、なにものも求めないことなのだ。卑猥で好色で下品な売女どもと酒を飲んでファックする、カリフォルニア1の狂人作家…それが私である。バーで、路地で、競馬場で絡まる淫靡な視線と刹那的な愛。伝説となったカルト作家の名短編集!
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    町でいちばんの美女;精肉工場のキッド・スターダスト;テキサスの売春宿;15センチ;ファックマシーン;気力調整機;女3人;チキン3羽;10回の射精;なかなか交尾できない12匹の空飛ぶ猿たち;25人のぼろをまとった浮浪者たち;聞いて損はない競馬の話;もう少し競馬について;あるアンダーグランド新聞の誕生と死;慈善病院での生き死に;ジェームズ・サーバーについて話した日;おえらい作家たち;人魚との交尾;充電のあいまに;〓(ハーケンクロイツ);政治ほど下らないことはない;尻のでかい母親;かわいい恋愛事件;女が欲しい;ビギナー;淫魔;レイモン・ヴァスケス殺し;飲み仲間;白いあごひげ;白いプッシー
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ブコウスキー,チャールズ(ブコウスキー,チャールズ/Bukowski,Charles)
    1920‐1994。ドイツ生れ。父はアメリカ軍兵士。母はドイツ人。二歳のときアメリカへ移住する。1939年ロサンジェルス・シティ・カレッジに入学。創作科の授業をとる。’41年に大学離籍後は、アメリカ各地を放浪する。その間就いた職業は、皿洗い、倉庫係、守衛、トラック運転手、郵便配達人など。’44年短編が初めて雑誌掲載された。’52年から’70年まで郵便局に勤務しながら創作を続ける。その後、創作活動が旺盛となり、白血病で亡くなるまで50冊に及ぶ詩集や小説を発表した

    青野 聰(アオノ ソウ)
    1943年東京生れ。早大中退。作家。’79年「愚者の夜」で芥川賞受賞。「女からの声」で野間文芸新人賞、「人間のいとなみ」で芸術選奨文部大臣賞。「母よ」で読売文学賞を受賞する

町でいちばんの美女(新潮文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:新潮社
著者名:チャールズ ブコウスキー(著)/青野 聰(訳)
発行年月日:2013/11/25
ISBN-10:4102129111
ISBN-13:9784102129111
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:外国文学小説
言語:日本語
ページ数:434ページ
縦:16cm
横:11cm
厚さ:2cm
重量:259g
その他: 原書名: THE MOST BEAUTIFUL WOMAN IN TOWN AND OTHER STORIES〈Bukowski,Charles〉
他の新潮社の書籍を探す

    新潮社 町でいちばんの美女(新潮文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!