梅原猛の授業 仏教(朝日文庫) [文庫]
    • 梅原猛の授業 仏教(朝日文庫) [文庫]

    • ¥64820ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001000524

梅原猛の授業 仏教(朝日文庫) [文庫]

価格:¥648(税込)
ポイント:20ポイント(3%還元)(¥20相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:朝日新聞社
販売開始日:2006/10/06
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 227382位

梅原猛の授業 仏教(朝日文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    宗教教育に基づいた道徳を教えたい―著者のその願いは中学校で一学期間授業をする形で叶った。その授業は、やさしい言葉で教える仏教の「いちばん大切なこと」。仏教を通して質の高い生き方を、中学生だけでなく、すべての学生から熟年世代まで語りかける名著。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    なぜ宗教が必要なのだろうか
    すべての文明には宗教がある
    釈迦の人生と思想を考える
    大乗仏教は山から町へ下りた
    生活に生きる仏教の道徳
    討論・人生に宗教は必要か
    日本は仏教国家になった―聖徳太子、行基、最澄
    空海が密教をもたらした
    鎌倉は新しい仏教の時代1 法然と親鸞
    鎌倉は新しい仏教の時代2 日蓮と禅
    現代の仏教はどうなっているか
    いまこそ仏教が求められている
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    梅原 猛(ウメハラ タケシ)
    1925(大正14)年、仙台市生まれ。京都大学文学部哲学科卒。立命館大学教授、京都市立芸術大学学長、国際日本文化研究センター所長などを経て、現在、同センター顧問。日本ペンクラブ会長も務めた。仏教伝道文化賞、NHK放送文化賞などを受賞。文化勲章受章。著書に『隠された十字架』(毎日出版文化賞)、『水底の歌』(大佛次郎賞)、『ヤマトタケル』(大谷竹次郎賞)など多数

梅原猛の授業 仏教(朝日文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:朝日新聞社
著者名:梅原 猛(著)
発行年月日:2006/10/30
ISBN-10:4022615192
ISBN-13:9784022615190
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:302ページ
縦:15cm

    朝日新聞社 梅原猛の授業 仏教(朝日文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!