新しい福祉制度とコミュニティー通訳論(手話を学ぶ人たちの学習室 全通研学校講義集〈8〉) [単行本]
    • 新しい福祉制度とコミュニティー通訳論(手話を学ぶ人たちの学習室 全通研学校講義集〈8〉) [単行本]

    • ¥1,15235ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001001988

新しい福祉制度とコミュニティー通訳論(手話を学ぶ人たちの学習室 全通研学校講義集〈8〉) [単行本]

価格:¥1,152(税込)
ポイント:35ポイント(3%還元)(¥35相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:文理閣
販売開始日:2012/02/25
ご確認事項:返品不可

新しい福祉制度とコミュニティー通訳論(手話を学ぶ人たちの学習室 全通研学校講義集〈8〉) の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    新しい福祉制度と障害者運動(東日本大震災と障害分野
    大きく動き始めた障害者制度改革
    今、なぜ、運動か)
    コミュニティー通訳論(日本における外国人の状況
    コミュニティー通訳=暮らしのなかの通訳とは
    人権としての言語権保障の必要性
    通訳の種類と分類 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    藤井 克徳(フジイ カツノリ)
    1949年、福井県生まれ。都立小平養護学校(肢体不自由)勤務を経て、東京・あさやけ第2作業所所長、第2リサイクル洗びんセンター施設長、きょうされん事務局長。現在は日本障害フォーラム幹事会議長、日本障害者協議会常務理事、きょうされん常務理事、NPO障害者放送統一機構理事。政府機関では内閣府・障がい者制度改革推進会議構成員・議長代理。障害者就労支援の国際NGOでワークアビリティ・インターナショナル(WI)の理事

    水野 真木子(ミズノ マキコ)
    岐阜県生まれ。千里金蘭大学人間社会学部准教授を経て、現在、金城学院大学文学部教授。研究分野は通訳学。特に、法廷通訳言語分析や通訳者の役割論など、コミュニティー通訳の分野を中心に研究している。日本通訳翻訳学会理事(2005年~2011年)、日本英語医療通訳協会会長(2007年~現在)、法と言語学会副会長(2009年~現在)などを務める

新しい福祉制度とコミュニティー通訳論(手話を学ぶ人たちの学習室 全通研学校講義集〈8〉) の商品スペック

商品仕様
出版社名:文理閣 ※出版地:京都
著者名:藤井 克徳(著)/水野 真木子(著)
発行年月日:2012/02/25
ISBN-10:4892596787
ISBN-13:9784892596780
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会
ページ数:136ページ
縦:19cm

    文理閣 新しい福祉制度とコミュニティー通訳論(手話を学ぶ人たちの学習室 全通研学校講義集〈8〉) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!